【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2016年2月12日号

週刊つりニュース中部版 2016年2月12日号表紙

■今週のつり作戦
「寒グレ攻略」
~冬の磯で価値ある1匹を目指して知力と経験と忍耐で挑戦しよう(2~3面)
磯の寒グレシーズンもいよいよ後半戦、クライマックスを迎える。寒さは厳しく北西風は強く、水温はさらに下がってグレの食いも徐々に渋くなってくる。しかし、シーズン後半で釣れるグレは大型の可能性が高く、知力と経験と忍耐(!?)で手にした1匹は本当にうれしいものだ。寒さも吹っ飛ぶような大型グレとのドキドキの出会いを体感してほしい。今年はどんなドラマが待っているのだろうか
———————————–
【爆裂カキエサ釣法!! カセで大型クロダイ好機】
~三重・安乗(8面)
早朝の渡船から夕方の納竿時間まで約半日サオが出せる三重県のイカダ&カセで狙うクロダイ釣り。長時間寒風にさらされて釣果も厳しいので、この時期は釣行をお休みしている人も多い。そんな皆さんに朗報!!三重県・的矢湾口の安乗(あのり)では、近年スタイルが確立してきたカキエサ釣法(通称・カキチヌ)で、猛烈な勢いでクロダイが上がっていようです。しかも大型が…。好機を逃さず足を運ぼう!!

【渓流シーズン!! 部子川(へこがわ)ヤマメきらめく】
~福井・足羽川支流(21面)
渓流釣りファン待望の時期が到来した。まだ解禁した河川は少ないものの、2月中旬~下旬、そして3月、4月と解禁する河川がドンドン増えて本番を迎える。そんななか、2月1日に解禁となった福井県の足羽川漁協管内。足羽川支流の部子川でサオを出した筆者が、ヤマメの元気いいファイトを満喫した。釣行先にお悩みの人は、釣行記をぜひ参考に!!

【ライトリグで快引を楽しもう!! メバリング全盛期へ】
~三重・畔蛸漁港、和歌山・勝浦の地磯(27面)
釣り物&釣果が乏しくなる厳寒期に楽しめるメバリングが、いよいよ全盛期へ突入しそうな感じです。三重県の畔蛸(あだこ)漁港では港内で20センチオーバー。和歌山県の勝浦にある地磯では本命が27センチまで、さらに43センチのギガ級アジも飛び出した。タックル&防寒対策バッチリでトライだ!!
———————————–
★沖釣り!! 越冬ギス追撃
~愛知・師崎出船(7面)
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
~待ち遠しい乗っ込み期Ⅱ(連載391 8面)
★3種のツツイカと繊細な駆け引き!! イカメタル大人気
~三重・紀伊長島出船(28面)
★お年玉プレゼント第1弾当選者発表
———————————-

一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2016年2月12日号は2月8日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流釣り解禁特集」 北陸など一部ではすでに解禁済みの河川もあるが、…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年2月22日号表紙
    ■今週の特集 「メバル」 春告魚と呼ばれるメバルが東京湾で開幕。モエビエサやルアーでの…
  3. 週刊つりニュース中部版 2019年2月22日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  4. 週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池(埼玉)」 立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベント…
  5. 週刊つりニュース西部版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、お待ちかねの渓流解禁直前大特…
  6. 週刊つりニュース関東版 2019年2月15日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 ファン待望の釣趣&食味が魅力のヤリイカが本格化。 茨城…
  7. 週刊つりニュース関西版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセ釣りでチヌと勝負」 大阪湾の波止では、寒チヌがシーズン本番!…
  8. 週刊つりニュース西部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、ウキ・フカセ釣りで狙うクロにスポッ…
  9. 週刊へらニュース 2019年2月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 一年で最も寒い季節であり、野釣りはどの釣り場…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船メバル開花宣言」 ~伊勢湾に「春告魚」の季節到来(2~3面) …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る