【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2016年2月26日号

週刊つりニュース中部版 2016年2月26日号表紙

今週号は「渓流解禁特集」!!
2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が解禁となり、いよいよ本格シーズンへ突入します。そこで、今週2月26日付(2月22日発売)では「渓流解禁特集」をお届けします。「今週のつり作戦」では、シーズンに向けた渓流釣りのノウハウを詳しく解説。また恒例の「保存版・渓流一覧表」では、中部・北陸方面を中心に125河川の詳細データ(解禁日・入漁料・放流量・交通・問い合わせ先など)を一挙に掲載。今週号にご期待ください。(編集部)
———————————–
■今週のつり作戦
「本流釣り開幕」
~流れに潜む至高の宝石をこの手に! 長ザオ持って早春の渓に出かけよう(2~3面)
春がやって来た。私たち渓流釣り愛好家も持ち焦がれた春が来た。雪渓が消え、梅がほころび桜が吹けば、流れの中は夢がいっぱいに広がりだす。新緑を迎えるころには、愛くるしいまでの抵抗を見せるたくましい野性に会えるはず。そんな季節までもう少し。同志諸君、流れの宝石を抱き締めるのはすぐそこだ

【3月解禁河川ガイド(4~6面)】
すでに準備万端で、あとは解禁当日を待つだけというベテランは多いことでしょうが、特に今年から渓流釣りを始めてみようという入門者にとっては場所選びも悩むところでしょう。そんな皆さんに心強い助っ人。本紙ベテランAPC陣がお勧めポイントを詳しく解説してくれます。紹介する河川は岐阜県・板取川上流、付知川、矢作川水系、宮川下流、三重県・櫛田川上流。ご参考に!

【保存版・渓流解禁一覧表1~5(7~11面)】
2月から解禁し始めて早くも1カ月ほどが経過しました。すでにホームグラウンドの河川が解禁してサオを出したファンも多いことでしょうが、渓流シーズン本番突入はこれからで、3月から4月にかけて全国的にも多くの河川が解禁となります。今週号では、中部・北陸方面を中心に125河川(2月中の解禁河川も含む)の情報を保存版として5ページ立てでお届けします。ぜひ、今シーズンの釣行プランでご活用を!
———————————–
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
~乗っ込み期は簡単で簡単ではない(連載392 13面)
★渥美半島の投げアイナメ好調
~愛知・田原(15面)
★冬の管理釣り場でヘラに挑む
~愛知・加福FL、岐阜・勝賀大池、朝日池、三川FP、三重・大安池(22~23面)
★人気沸騰中のメタルスッテゲーム! 誘って掛けるゲーム性が魅力
~メソッドを徹底解説(30面)
———————————-

一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2016年2月26日号は2月22日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース西部版 2019年1月25日号表紙
    ■今週のつり作戦 「冬の船釣り」 今週のつり作戦は、いつものつり作戦とは趣向を変えてA…
  2. 週刊つりニュース関西版 2019年1月25日号表紙
    ■今週のつり作戦 「メバルに照準」 釣って楽しく食べておいしいメバルは、波止でも船でも…
  3. 週刊つりニュース関東版 2019年1月25日号表紙
    ■今週の特集 「アカムツ&キンメ」 釣り人の特権、脂が乗った美味しい魚、アカムツやキン…
  4. 週刊へらニュース 2019年1月25日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「土浦新川・茨城」 年が明けて大寒波が襲来し、野釣りでオデコ覚悟の…
  5. 週刊つりニュース中部版 2019年1月25日号表紙
    今週号は「2月渓流解禁特集」 いよいよファン待望の渓流釣りシーズン開幕が近づいてきました。…
  6. 週刊つりニュース関西版 2019年1月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グレ盛期へ」 例年より海水温が高いままシーズン入りした今年の寒グ…
  7. 週刊つりニュース西部版 2019年1月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、シーズン本番に突入した磯の寒グロの…
  8. 週刊つりニュース関東版 2019年1月18日号表紙
    ■今週の特集 「フィッシングショー」 釣り業界最大級のイベントであるフィッシングショー…
  9. 週刊つりニュース中部版 2019年1月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アマダイ講座」 ~冬の沖釣り最高の押しメン!! 与件考え好釣果を目…
  10. 週刊へらニュース 2019年1月18日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「明善谷沼(埼玉)」 埼玉県東松山市にある明善谷沼が、この時期にし…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る