【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2016年4月15日号

週刊つりニュース中部版 2016年4月15日号表紙

■今週のつり作戦
「春の根魚五目を楽しもう」
~生きイワシ&コウナゴのエサで狙え!! (2~3面)
桜が咲き誇り、季節は春。陽気に誘われてさまざまな魚が動きだしそうだが、水温はまだまだ低く海の中は冬模様だ。それでも元気なのがメバルや根魚たち。小魚をエサにして狙えば、型がそろうのも魅力だ。今回はそんな春の根魚釣りを紹介しよう
———————————–
【春の磯でグレの快引満喫】
~三重・贄浦、九鬼(5面)
大型期待の寒グレシーズンも終盤となり、これから春の磯グレシーズンへ移行していく。今回はそんな時期に三重県の磯へ繰り出した筆者2人の釣行記を紹介します。南伊勢町の贄浦を訪れた筆者にはグッドサイズの口太グレ&マダイ、他に尾長グレもヒット。尾鷲市の九鬼へ足を運んだ筆者は納得の良型も飛び出し2ケタキープ。乞うご期待!!

【ベストシーズン!! 波止の乗っ込みクロダイ】
~愛知・名港西3区、豊浜漁港、三重・磯辺地区、宿浦(10~11面)
春の「乗っ込み」といえばクロダイやマダイをすぐ連想しますが、今回は波止で狙うクロダイの釣行記をお届けします。愛知県では、名港西3区で腹パンの42センチ、豊浜漁港で美形の44センチ、三重県では磯部地区で夕マヅメに43センチ、宿浦の港では45センチを頭にヒット。各地で良型交じりで上がり始めているようです。乗っ込み期本番はこれからだ!!

【生命感あふれ本格シーズンへ!! サーフのヒラメに照準】
~静岡・弁財天川河口(30面)
そろそろ本番間近(!?)のサーフへ繰り出した筆者のレポートを紹介。ポイントは静岡県の弁財天川河口。初日は午後の干潮1時間前から開始してヒラメをゲット。翌日は朝マヅメにヒラメ、その後シーバスもキャッチした。ハイシーズン突入に向けてタックルの準備を万全に!!
———————————–
★三重のイカダ&カセで大型銀鱗いい感じ
~鳥羽・答志島桃取、的矢湾口・安乗(7面)
★春ベラ熱戦展開
~愛知・佐屋川渡り下、佐屋川西ノ森、加福FL、岐阜・伊自良湖、鳥羽川、三重・大安池(21~22面)
★春渓に躍るトラウトたち!! ヒレピンヤマメ&尺上イワナきらめく
~岐阜・庄川漁協管内(25面)
★乗っ込みマダイに照準!! 春の伊勢湾ジギング
~愛知・伊良湖沖(29面)
———————————-
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2016年4月15日号は4月11日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 釣りと環境保全を学ぶ「子どもかんきょう釣り教室」〈主催・認定NPO法人日本釣り環境保全連盟、東…
  2. enagyokyou
    岐阜県中津川市の恵那漁業協同組合では、中津支部の理解と協力もあって「中津川あゆビギナーズエリア…
  3. urugi
    長野県下伊那郡売木村を流れる売木川で、今年も「南信州うるぎ村渓流釣り祭り」が開催される。 …
  4. amagasaki
    兵庫・尼崎市立魚つり公園で6月2日、「レディース魚つり大会」が実施される。 詳細は次の通り…
  5. orland
    6月、7月にオーランド(大島製作所)主催の「黒鯛(チヌ)落とし込み初心者講習会」、「黒鯛(チヌ…
  6. tani
    千葉県成田市にある谷養魚場へら池が第4日曜に、月例大会を開催。 次回の要項は次の通り …
  7. 長野県南佐久郡小海町にある松原湖で、小海町観光協会松原湖観光振興会が主催する松原湖ヘラフィッシ…
  8. 9月2日(日)、静岡県の狩野川で静岡鮎友釣選手権2018狩野川大会=狩野川漁協主催=が行われる…
  9. yamawa
    7月15日(日)、岐阜県長良川の郡上大和地区で「第4回タックル・イン・ジャパンカップ鮎釣り選手…
  10. fujino
    8月5日(日)、神奈川県の中津川で「2018年鮎友釣り初心者講習会イン中津川」=フジノライン・…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る