【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2016年7月15日号

週刊つりニュース中部版 2016年7月15日号表紙

■今週のつり作戦
「ウナギで暑気払い」
~釣って食べて夏バテ防止(2~3面)
日本の夏の味覚といえば、スイカにナス、ハモなどがあるが、外せないのがウナギだろう。近年は稚魚の漁獲高が激減し、その値段は高騰。店でうな重なぞ食べれば3千円を優に超える所もザラだ。ならば、自分で釣って食べれば良い。くしくも、ウナギの絶好のシーズン。超高級魚となってしまったウナギだが、実は意外に身近に釣れる魚。この夏、釣って食べてスタミナをつけよう!
———————————–
【沖釣り! オニカサゴ鮮烈】
~三重・御座、静岡・新居出船(18~19面見開きカラー)
数ある沖釣りの中でも、釣趣だけでなく食味も最上級ランクの高級魚といえばオニカサゴだろう。今回はそんな魅力的なオニカサゴの釣行レポートを2稿お届けします。まずは三重県志摩市の御座出船のレポート。乗船した初挑戦の女性アングラーが、本命キープ8匹の他にアマダイ、キツネダイ、ウッカリカサゴなど多彩な釣果。静岡県湖西市の新居港から出船した筆者は、本命&ウッカリカサゴの他、ノドグロカサゴは2ケタ。皆さんも挑戦してみてはいかが!?

【清流のアユ追い活発!】
~岐阜・宮川本流、白川、三重・櫛田川上流、宮川上流(22~23面)
解禁した河川も多くなり、盛り上がりを見せているアユのトモ釣り。各地から好釣果の朗報が続々届いています。今回は岐阜県の宮川上流、白川、三重県の櫛田川上流、宮川上流を訪れた筆者4人の釣行記を紹介。その中でも注目は、宮川本流へ釣行した筆者が見事に束釣り(3ケタ)を達成。アユ釣り本番はこれからだ!

【天候と海況に応じたターゲットを狙う! 遠州灘サーフゲーム】
~静岡・磐田&袋井(32面)
サーフゲームファンは今後の釣行への参考にしてみてはいかがだろう!?まず静岡県磐田市の福田海岸を訪れ、シーバスの引きを堪能した筆者。翌朝は袋井のサーフでヒラメをキャッチした。充実した休日を過ごそう!
———————————–
★山海のボート釣り! キス好食い中
~愛知・山海海岸沖(6面)
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
連載402イカダ釣りに誘おう(11面)
★木曽川本流の幅広尺アマゴ
~長野・木曽川漁協管内(24面)
★渓流ルアー! 遠山水系のイワナ&アマゴ
~長野・遠山漁協管内(31面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2016年7月15日号は7月11日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース西部版 2019年1月25日号表紙
    ■今週のつり作戦 「冬の船釣り」 今週のつり作戦は、いつものつり作戦とは趣向を変えてA…
  2. 週刊つりニュース関西版 2019年1月25日号表紙
    ■今週のつり作戦 「メバルに照準」 釣って楽しく食べておいしいメバルは、波止でも船でも…
  3. 週刊つりニュース関東版 2019年1月25日号表紙
    ■今週の特集 「アカムツ&キンメ」 釣り人の特権、脂が乗った美味しい魚、アカムツやキン…
  4. 週刊へらニュース 2019年1月25日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「土浦新川・茨城」 年が明けて大寒波が襲来し、野釣りでオデコ覚悟の…
  5. 週刊つりニュース中部版 2019年1月25日号表紙
    今週号は「2月渓流解禁特集」 いよいよファン待望の渓流釣りシーズン開幕が近づいてきました。…
  6. 週刊つりニュース関西版 2019年1月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グレ盛期へ」 例年より海水温が高いままシーズン入りした今年の寒グ…
  7. 週刊つりニュース西部版 2019年1月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、シーズン本番に突入した磯の寒グロの…
  8. 週刊つりニュース関東版 2019年1月18日号表紙
    ■今週の特集 「フィッシングショー」 釣り業界最大級のイベントであるフィッシングショー…
  9. 週刊つりニュース中部版 2019年1月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アマダイ講座」 ~冬の沖釣り最高の押しメン!! 与件考え好釣果を目…
  10. 週刊へらニュース 2019年1月18日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「明善谷沼(埼玉)」 埼玉県東松山市にある明善谷沼が、この時期にし…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る