【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2016年8月19日号

週刊つりニュース中部版 2016年8月19日号表紙

■今週のつり作戦
「沖釣り! 夏ビラメを攻め落とせ」
~活性高く攻撃的な釣りが有効!暴力的なアタリと引き楽しもう(2~3面)
今年の夏は史上最高に暑い夏になるそうだ。暑くて釣りどころではない…という人も多いと思うが、夏の沖釣りでは気温以上に熱いターゲットが居る。それは、誰もが意外に思うヒラメ。今回は中部圏ではまだメジャーとは言えない夏ビラメの攻略法を紹介したい
———————————–
【香良洲海岸の投げキス爽快!】
~三重・津(10面)
三重県津市にある香良洲海岸での投げキスがいい感じのようです。同地を訪れた筆者はキスの居場所を特定して3連、4連、5連…そして6連も。文句なしのナイス釣果だった。投げキスファンの皆さん、釣行してみてはいかが!?なお、まだまだ暑い日が続くので熱中症&脱水症対策は万全に!

【日本海のイカメタル各地で好釣継続中!】
~福井・越前沖、敦賀沖、美浜沖(32~33面)
日本海で楽しむイカメタルが好調!今回は筆者4人のレポートをお届けします。中でも美浜沖ではパラソル級がヒット。そして敦賀沖では開始から乗りが続き、船中トップの人は3ケタに迫るナイス釣果。好機を逃さずGOだ!

【開幕ダッシュ! 数釣り有望!! 師崎沖タチウオ好反応】
~愛知・師崎出船(36面カラー)
この時期の訪れを待っていたファンも多いはず。愛知県・師崎沖のタチウオ釣りが開幕ダッシュを決めたようです。これから最盛期へ移行し、サイズは小型の指2.5本前後から中型の4本ぐらいまでがメーンとなるが、魅力は数釣りを堪能できること。毎年クーラー満タンの人が続出する好期なので、ぜひ足を運ぼう!
———————————–
★クロダイの他アイナメ、クロソイ、クジメなどなど。常滑港で前打ち五目
~愛知・常滑(8面)
★釣期は8月いっぱい! 知内川の小アユ楽釣
~滋賀・マキノ高原(9面)
★専用ジグヘッド&ワームで満喫!真夏のハタゲーム
~三重・奈屋浦漁港(29面)
★ルアーフィッシング!夏魚マゴチ開幕
~三重・霞ケ浦ふ頭(30面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2016年8月19日号は8月15日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2017年6月2日号表紙
    ■今週の釣り物「ムギ・マルイカ」 しっかり誘い、繊細なアタリを察知。ゲーム性が高い釣り物で…
  2. 週刊つりニュース関西版 2017年6月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「スロージギングに挑戦」 初夏の沖はお魚パラダイス。魅力的な魚が目白…
  3. 週刊へらニュース 2017年6月2日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「豊英湖(千葉)」 千葉県君津市にある豊英湖は三島湖、戸面原ダムと…
  4. 週刊つりニュース中部版 2017年6月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ナマズゲーム] ~昼も夜もエキサイティング!! ハマり過ぎには注意…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年6月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ブラックバス」 今週のつり作戦は、趣向をガラリと変えて、いきなりホ…
  6. 釣具のまつお
    大分県日田の三隈川沿いに店を構える釣具のまつお。三隈川をはじめ日田エリアはアユ釣り場として知ら…
  7. marukyu
    マルキユーからコイ釣り用配合エサ「粒鯉」が新発売。 動物性の素材を主体に用いた、集魚…
  8. hayabusa
    ハヤブサから遊動式鯛ラバ「無双真鯛フリースライド」シリーズに、新形状のネクタイが登場。 …
  9. dai3matsuei_hirame
    外房大原の第三松栄丸で開催されていた第10回ヒラメマスターズ。5月6日(土)に今季のヒラメ釣り…
  10. gama_ayu
    がまかつからアユ竿「がま鮎 競技GTI」が新発売。 極泳がせ…泳…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る