【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2016年9月23日号

週刊つりニュース中部版 2016年9月23日号表紙

■今週のつり作戦
「秋の投げ五目」
~落ちギス主体にターゲット多彩で楽しい! 予想外の魚種ヒットする意外性に期待と驚き(2~3面)
この時期の海中は秋本番へと移りつつあり、投げ釣りでは落ちのキスをメーンにいろいろな魚が釣れる絶好の季節だ。キス以外に釣れる魚種の一例を挙げるとキュウセン(ベラ)、ネズッポ(メゴチ)、セイゴ、クロダイ、マダイ、マゴチ、ヒラメ、カレイ、アイナメ、クジメ、カサゴ、サバ、アジ、タコ、カニなど。同じ仕掛け、同じエサ、同じポイントで思わぬ魚がヒットする。それがこの時期の楽しさだろう。そこで今回は秋の投げ五目釣りを紹介しよう
———————————–
【イカダ&カセでクロダイ活発】
~三重・答志島、本浦、三ケ所、御座、須賀利(7~9面)
季節は確実に秋本番へ移行中。現在、三重県のイカダ&カセでは、良型交じりでの複数釣果が期待できるようです。今回は筆者6人の釣行記を紹介。中でも三重県鳥羽市答志島の釣り場へ渡った筆者は連発ありのナイス釣果。クロダイのパワフルな引き込みを楽しもう!

【釣っちゃえ北陸! 小浜沖マイカ秋の陣】
~福井・西津出船(12面)
マイカファンに朗報! 福井県小浜市の西津港から出ている船で大爆釣のようです。サオ頭の人は軽く3ケタ&船中10人で4ケタのビックリ釣果。これは行くしかないでしょ!! 釣行記をお楽しみ&ご参考に!

【秋のライト五目ゲーム】
~三重・南伊勢-尾鷲(29面)
あれもこれもと欲張りプランで出かけた筆者。三重県・南伊勢町からスタートして尾鷲方面まで巡ってタコ、メッキ、アオリ、オオモンハタをゲット。皆さんも手軽なライト五目ゲームを満喫してはいかが!?
———————————–
★伊良湖沖タチウオ快進撃~
愛知・師崎出船、三重・菅島沖(4~5面)
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
~クロダイ数釣りの秋(連載407 9面)
★野田正美の大物人生! 東北・渓流遠征記
~青森・奥入瀬川&五戸川(20面)
★陸っぱりエギング熱戦! アオリ本格化
~福井・高佐漁港(28面)
———————————–

一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2016年9月23日号は9月19日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  2. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  4. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  5. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 現在、大分沖の船釣りで脚光を浴びているのがタ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年10月19日号
    ■今週の特集 「落ちハゼ」 これからがシーズンになっていく落ちハゼの釣り。 身近な…
  8. 週刊へらニュース 2018年10月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 あまり知られていないが、実は秋も大型の好シーズ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の沖釣りは旬魚満載!! 秋のウタセ五目」 ~釣れた魚は全て本…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「痛快! 磯のイシダイ釣り」 秋は磯の底物が荒食いする季節。アタリも…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る