【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2017年1月6日号

週刊つりニュース中部版 2017年1月6日号表紙

【今週は「新春合併号」!!】
今週は12月30日・1月6日号の新春合併号になります。新春お年玉ビッグプレゼント第1弾の他に、前号(12月23日付)に引き続いて納竿&初釣りお勧めポイント紹介の第2弾などを掲載予定です。ぜひ、年末年始の釣行にお役立てください。また1月13日付号では、新春お年玉ビッグプレゼント第2弾も掲載予定です。こちらもお楽しみに!!
(編集部)
———————————–
■今週のつり作戦
「アマダイあでやか」
~中深海の心躍るターゲット(2~3面)
アマダイ。その言葉を聞いて心躍るのは私だけではないのはもちろん知っているが、私にとってアマダイ釣りは最も気分を高揚させてくれる言葉だ。詳細な魚の説明は検索サイトなどもあるのでそちらに譲るとして、新春号の本記事においても総花的なアマダイ釣りはさておき、もう少し突っ込んだ実釣編としての内容を紹介したい

【年末年始特集第2弾! 】
納竿&初釣りお勧めポイント紹介(13~17面)
前週の12月23日付号に引き続き、納竿&初釣りにお勧めなポイント紹介の第2弾をお届けします。気になるラインナップは沖釣りのカワハギ・カサゴ、磯釣りのグレ、イカダ&カセのクロダイ、波止釣り、ワカサギ釣り、ルアーフィッシングではサーフシーバスやライトゲームの根魚などなど盛りだくさんで、本紙ベテランAPC陣が解説。ぜひ、釣行プランにご活用ください!

【新春お年玉ビッグプレゼント第1弾(18~19面)】
日ごろの感謝を込めて、「新春お年玉ビッグプレゼント」を用意しました!メーカー・釣具店の協賛を得てローボート、サオ、クーラーなど豪華アイテムが勢ぞろい。新年を占う意味でもぜひ、ご応募ください。次号の第2弾もお楽しみに!
———————————–
★沖釣り! ヒラメ快釣
~三重・神島沖(4面)
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
~初釣り思考・白石湖編(連載414 9面)
★名手に聞く
~渡邊敦第1回(24面)
★淡海・琵琶湖の宝石ビワマスに会う
~滋賀・大浦出船(31面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年1月6日号(2016年12月30日号との合併号)は12月26日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2017年1月27日号表紙
    ■今週の釣りもの 「LTアジ」 大衆魚の代表魚といえばアジ。年間を通して安定した釣果に…
  2. 週刊つりニュース関西版 2017年1月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「投げアブラメ痛快」 キスもカレイも渋い冬の投げ釣りの主役は、アブラ…
  3. 週刊つりニュース中部版 2017年1月27日号表紙
    【2月渓流解禁特集】 いよいよファン待望の渓流釣りシーズン開幕が近づいてきました。そこで本…
  4. 週刊へらニュース 2017年1月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「湊川(千葉)」 今年に入って晴天が多いうえ気温の変化も激しく、河…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年1月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイ五目釣り」 今週のつり作戦は、レンコダイを主軸にアマダイやイト…
  6. 昨年の様子
    昨年の様子 1月20日(金)~22日(日)の三日間、神奈川県横浜市みなとみらい…
  7. ★がまかつ 「がま鮎競技GTI」 がまかつブースの今年注目の新製品は「がま鮎競技GTI」と…
  8. 埼玉県羽生市にあるつり処椎の木湖が、第21回椎の木湖杯を開催する。 要項は次の通り …
  9. 千葉県成田市にある谷養魚場へら池が毎月第4日曜に、月例大会を開催している。 1月の要項は次…
  10. 茨城県筑西市にある筑波湖で浜田、橋本、忠相プレゼンツ・春のへらぶな釣り感謝祭を開催する。 …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る