【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2017年1月27日号

週刊つりニュース中部版 2017年1月27日号表紙

【2月渓流解禁特集】
いよいよファン待望の渓流釣りシーズン開幕が近づいてきました。そこで本紙では、今週号の1月27日付(1月23日発売)において、「2月渓流解禁特集」をお届けします。2月中に解禁となる中部地区の主要河川の解禁日、入漁料、放流量、問い合わせなどのデータを見やすい一覧表で掲載。また本紙ベテランAPCが、ホームグラウンドの河川を詳しく紹介します
(編集部)
———————————–
■今週のつり作戦
「2月渓流解禁」
~待望のシーズン到来! 流れに輝くアマゴたちと再会(2~3面)
春夏秋冬、明確な四季がある日本だからこそ、季節の釣りが楽しめる。渓流釣りは春から秋にかけて楽しめる釣り。春、2月の解禁当初は雪化粧のなか始まる。3~4月は梅や桜が咲き、季節の移り変わりを感じながら楽しめる。夏、5~8月にかけては本流の大物に出会える季節。秋、再び渓魚は活性を取り戻す。そして禁漁となる。いくつもの顔を持つ渓流釣りは釣り人の心を魅了して放さない。今回は渓流釣りの基本から魅力まで紹介したい

【祝! 渓流解禁!! アマゴに会いに行こう】
~お勧め河川紹介(4~5面)
ファンが待ち焦がれていた渓流釣りシーズンがいよいよ始まる。しかし、初心者や今年から初めてみようと思っている入門者の中には、まだ釣行先に迷っている人がいるかも…。そこで今週号では、本紙のベテランAPCがお勧めの河川を紹介します。気になる釣り場は、岐阜県・郡上漁協管内と長良川中央漁協管内、滋賀県・土山漁協管内。ご参考に!!

【渓流情報一覧表(6面)】
今週号では、中部エリアを主体に2月に解禁となる主要25河川(愛知・岐阜・長野・福井)の河川名・釣期・入漁料・状況(放流量など)・交通・連絡先などの情報を一覧表にして掲載します。ぜひ、今後の釣行プランにお役立てください
———————————–
★沖釣り!! カサゴ本番
~愛知・師崎出船(8面)
★ミニドーム船登場! 余呉湖のワカサギ
~滋賀・長浜(21面)
★名手に聞く
~渡邊敦最終回(25面)
★アカイカ&ヤリイカ連釣!! 尾鷲湾メタルスッテゲーム
~三重・引本浦出船(29面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年1月27日号は1月23日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年1月31日号表紙
    ■今週の特集 「アジ高活性」 釣ってよし、食べてよしの味なやつ「アジ」に注目 ・L…
  2. 週刊へらニュース 2020年1月31日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「明秋・川筋(埼玉)」 埼玉県鴻巣市と比企郡吉見町の境にある荒川の…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年1月31日号表紙
    ■今週のつり作戦 「オフシャロゲーム」 今回は週刊つりニュースAPC、現役の船長、そし…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年1月31日号表紙
    今週号は「2月渓流解禁特集」 いよいよファン待望の渓流釣りシーズン開幕が近づいてきました。…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年1月24日号表紙
    ■今週の特集 「陸っぱり盛況」 好期を迎えているメジナやクロダイ、ファミリーに最適なア…
  6. 週刊つりニュース西部版 2020年1月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「冬の船釣り」 今週のつり作戦は趣向を変えて、船エサ釣り、オフショア…
  7. 週刊へらニュース 2020年1月24日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「手賀川(千葉)」 千葉県柏市~我孫子市を流れる手賀川は東西に長く…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年1月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「沖釣り!! 泳がせで狙う高級根魚五目」 ~魅力は食味と青物並みの馬…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年1月17日号表紙
    ■今週の特集 「釣りフェスティバル」特集 1月17~19日にパシフィコ横浜で開催される…
  10. 週刊へらニュース 2020年1月17日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「長島新堀(千葉)」 野釣りではアタリオデコも珍しくない、過酷な季…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る