【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2017年6月16日号

週刊つりニュース中部版 2017年6月16日号表紙

■今週のつり作戦
「旬を迎えた極上ターゲット!! 美味イサキ」
~釣っても食べても一級品!! 初夏の沖釣り風物詩(2~3面)
初夏に旬を迎えるイサキ。沖釣りファンならこの時期、必ず一度は釣りに行くターゲットではないだろうか。その小気味いい引きも魅力だが、なんといっても釣り人を引きつけるのがその食味。7月にかけて、産卵のため腹には卵や白子を持ち、身を上品な脂でまとってどんな料理にしても絶品。「麦わらイサキ」とも呼ばれる初夏の極上ターゲット。この攻略法を紹介したい
———————————–
【読者参加型企画「山本太郎に学ぶ」】
~第14回三重・南伊勢町宿浦でのカカリ釣り編(8面)
本紙愛読者参加型の企画「山本太郎に学ぶ」。14回目となる今回は、そろそろ乗っ込み終盤となる5月31日、比較的に良型が釣れている三重県・南伊勢町の宿浦(しゅくうら)にある服部水産を訪れた。抽選で選ばれた今回の参加者は、名古屋市中川区の高英之さん。カカリ釣り歴も長く、各釣り場で安定した釣果を上げているとのこと。今回は「大型クロダイを狙って釣るにはと、山本さん得意の中切り」をなんとかマスターしたいとのこと。果たして結果は…。(編集部)

【良型マダイ&大型青物!! 鷹巣沖の完全フカセ釣り】
~福井・鷹巣出船(15面)
福井県・鷹巣沖で狙う、完全フカセ釣りのマダイ&大型青物がいい感じのようです。好ポイントの鷹巣沖へ繰り出した筆者ら3人。マダイの連発あり、極太ブリのヒットもありでナイス釣果だったようです。皆さんもチャレンジしてみてはいかが!?

【敦賀沖のマイカ&ムギイカ!! イカメタル熱戦】
~福井・敦賀、色ケ浜出船(33面カラー)
近年人気の釣法の1つ「イカメタル」。福井県・敦賀沖で期待大のようです。今回は筆者2人のレポートを紹介。敦賀から出た船では、歓声が上がるほどの大型マイカがヒット!! 色ケ浜から出た船ではムギイカの連打!! 好機を逃さずGOだ!!
———————————–
★沖釣り!! 大サバ重連&豪引
~愛知・師崎出船(5面)
★イカダのクロダイ!! 「第2回正木義則釣り教室in黒ちゃん」開催
~三重・南伊勢中津浜(10面)
★吉田川上流フライフィッシング快釣
~岐阜・郡上管内(29面)
★初夏のライトゲーム
~愛知・名港9号地、南知多エリア、三重・霞ケ浦ふ頭(32面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年6月16日号は6月12日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 11月5日、大阪・水藻フィッシングセンターで「リーダース関西第34回へらぶな釣り大会」が開催さ…
  2. jigging
    10月21、22日の2日間、大阪市鶴見区で「第11回ジギングフェスティバルin大阪」が開催され…
  3. 10月16日~11月12日の期間、兵庫・尼崎市立魚つり公園と西宮市の鳴尾浜臨海公園海づり広場で…
  4. eight
    10月20日~11月5日の期間、イチバン・エイトグループの各店舗で「クリアブルー新製品展示&a…
  5. 11月5日、大阪・堺出島の夢フィッシングで「第1回ちぬフカセ・ドリームカップ(主催=夢フィッシ…
  6. 茨城県筑西市にある筑波湖が、冬の陣リミット7(7枚検量大会)を開催。 要項は次の通り …
  7. 千葉県成田市にある谷養魚場へら池が第4日曜に、月例大会を開催。 次回の要項は次の通り …
  8. 茨城県常総市にある小貝川吉野で、吉野公園秋季へら鮒釣り大会を開催する。 要項は次の通り …
  9. 神扇池
    埼玉県幸手市にある神扇池が、第23回市民釣り大会“神扇杯"を開催する。 …
  10. 埼玉県戸田市にある道満河岸へら鮒つり場で平成29年度秋季へら鮒つり大会を開催する。 要項は…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る