【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2017年7月7日号

週刊つりニュース中部版 2017年7月7日号表紙

■今週のつり作戦
「赤いアイツのシーズンがやってきた!! キジハタ攻略」
~夏の陸っぱりソルトゲーム(2~3面)
これから夏にかけて、赤いアイツのシーズンがやってくる。そう、キジハタだ。「キジハタ」とは、大物で体長50センチを超えるハタ科の魚で、「アコウ」、「アズキマス」などの呼び名がある。赤からオレンジの体色に、鮮やかな赤い斑点があるのが特徴だ。今回はキジハタのルアーゲームを紹介しよう
———————————–
【読者参加型企画「山本太郎に学ぶ」】
~第15回三重・南伊勢町迫間浦でのカカリ釣り(7面)
本紙愛読者参加型企画・山本太郎に学ぶ。15回目は、6月14日に三重県・南伊勢町迫間浦の宝成渡船を選択。今回の参加者は、三重県津市の谷村宗義さんと同僚の神田さんの2人。神田さんの勧めで、昨年からカカリ釣りを始めた谷村さん。なんとか1匹でも本命を釣ってもらおうと、船長と相談した末に選んだポイントは、水深8メートルほどのアソダのイカダ。山本さんいわく、「今のところは超スローテンポでチヌが釣れているので、今日もそのパターンでしょう」とのこと。果たして結果は…。(編集部)

【釣っちゃえ北陸!! 玄達瀬の大型魚に挑む】
~福井・鷹巣出船(14面)
毎年6月16日に解禁となる玄達瀬。同ポイントへ繰り出した筆者らが、84センチをはじめ、流すたびに60~70センチのマダイがヒット。さすが日本海で屈指の好場といったところか。今回は顔を見せなかったものの、今年はメートル超のヒラマサも上がっているとのこと。同地の解禁期間は毎年8月15日まで。大型魚を求めてGOだ!! 

【ルアーフィッシング!! デーナマズ白熱】
~愛知・水場川(28面)
近年、人気が沸騰中のナマズゲーム。今回は筆者のデーナマズの釣行記をお届けします。愛知県北名古屋市を流れる水場川を訪れた筆者が1投目から60センチ、その後70センチが2連発してデーナマズを満喫したようです。釣行レポートをお楽しみに!! 
———————————–
★西の浦イカダで快釣!! クロダイ盛期へ移行中
~三重・的矢湾三ケ所(8面)
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
~始めようイカダ釣りⅦ(連載4279面)
★初夏の清流に美形アユ光る
~愛知・巴川漁協管内、名倉川漁協管内、岐阜・長良川中央漁協管内、板取川上流漁協管内(22~23面)
★陸っぱり&ボートで好調継続中!! 大型アオリ狙撃
~三重・相賀浦漁港、紀伊長島三浦沖(30面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年7月7日号は7月3日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 釣りと環境保全を学ぶ「子どもかんきょう釣り教室」〈主催・認定NPO法人日本釣り環境保全連盟、東…
  2. enagyokyou
    岐阜県中津川市の恵那漁業協同組合では、中津支部の理解と協力もあって「中津川あゆビギナーズエリア…
  3. urugi
    長野県下伊那郡売木村を流れる売木川で、今年も「南信州うるぎ村渓流釣り祭り」が開催される。 …
  4. amagasaki
    兵庫・尼崎市立魚つり公園で6月2日、「レディース魚つり大会」が実施される。 詳細は次の通り…
  5. orland
    6月、7月にオーランド(大島製作所)主催の「黒鯛(チヌ)落とし込み初心者講習会」、「黒鯛(チヌ…
  6. tani
    千葉県成田市にある谷養魚場へら池が第4日曜に、月例大会を開催。 次回の要項は次の通り …
  7. 長野県南佐久郡小海町にある松原湖で、小海町観光協会松原湖観光振興会が主催する松原湖ヘラフィッシ…
  8. 9月2日(日)、静岡県の狩野川で静岡鮎友釣選手権2018狩野川大会=狩野川漁協主催=が行われる…
  9. yamawa
    7月15日(日)、岐阜県長良川の郡上大和地区で「第4回タックル・イン・ジャパンカップ鮎釣り選手…
  10. fujino
    8月5日(日)、神奈川県の中津川で「2018年鮎友釣り初心者講習会イン中津川」=フジノライン・…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る