【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2017年7月21日号

週刊つりニュース中部版 2017年7月21日号表紙

■今週のつり作戦
「楽しもう!! イカダ&カセでの五目釣り」
~釣法&魚種多彩なのでより取り見取り!! 自然体感でき良き思い出の1ページに(2~3面)
さあ、子供たちが待ちに待った「夏休み」の到来だ。「今年はどこに連れて行ってもらえるのかな~」とワクワク、ドキドキの日々を過ごしてきた子供たちも多いことだろう。すでにプランが決まっている家族も多いだろうが、まだ迷いっぱなしのお父さん&お母さんもいるのでは…。そんな皆さんにお勧めしたいのが、イカダ&カセで楽しむ五目釣りだ。日帰りでも可能なのでリーズナブル。今年の夏休みは子供たちが自然を体感できて、良き思い出の1ページにもなるイカダ&カセで楽しむ五目釣り「お手軽レジャーフィッシング」はいかが!?
———————————–
【阪本智子の沖釣りグラフィー】
~丸々肥えたイサキ!! 三重・鳥羽国崎出船(4面カラー)
梅雨前後に気になる船釣りのターゲットにイサキがある。今シーズンは釣れだしが遅れ気味と言われていたが、顔を見せ始めたと思うと良型が数上がるウハウハ状態に突入した。そこで阪本智子さんが訪れたのは、シマノ探見丸システムを搭載した三重・国崎の功成丸。7月6日は梅雨の晴れ間に国崎沖でサオを出した。(編集部)

【三重の養殖小割り大型クロダイ猛烈】
~南伊勢・神前浦、紀北・引本浦(7面)
クロダイのカカリ釣りファンの皆さんに朗報!! 現在、三重県の養殖小割りで大型クロダイがいい感じのようです。今回は筆者2人の釣行記を紹介。南伊勢町の神前浦を訪れた筆者に実寸57.5センチがヒット!! 紀北町の引本浦へ足を運んだ筆者は53センチを頭に16匹の釣果。養殖小割りが大アタリの年か…!?

【爆釣!! デーゲームのナマズ】
~愛知・西行堂川(29面)
本紙でも別冊(特別版)が発刊されるほど近年人気爆発中のナマズ釣り(ルアーフィッシング)。今回はデーゲームで愛知県春日井市を流れる西行堂川へ釣行した筆者のレポートをお届けします。ナイスフィッシングだったようですゾ!! お楽しみに!! 
———————————–
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
~イカダ釣りに誘おう(連載428 7面)
★梅雨シーズンのお楽しみ!! 揖斐川下流のテナガエビ
~三重・桑名(10面)
★パラソル級マイカ高確率!! イカメタル日本海で快釣
~福井・色ケ浜出船(32面)
★大型多く潜む夢の海!! 敦賀沖のタイラバ注目
~福井・敦賀出船(33面カラー)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年7月21日号は7月17日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年3月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「根魚と遊ぼう」 これから春までは一年で最も水温の下がる季節。気温は…
  2. 週刊つりニュース西部版 2018年3月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「早春のチヌ釣り」 今週のつり作戦は、早春のチヌのフカセ釣りをお届け…
  3. 週刊つりニュース関東版 2018年3月2日号表紙
    ■今週の特集 「シーバス痛快」 東京湾の好ターゲット・シーバスに注目。2、3、4面で横…
  4. 週刊へらニュース 2018年3月2日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「間瀬湖(埼玉)」今冬の冷え込みは例年以上。釣り場はどこも結氷し、氷割…
  5. 週刊つりニュース中部版 2018年3月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止メバル」 ~春告魚のシーズン間近!! 身近な釣り場で楽しもう(…
  6. boatshow
    3月8日(木)~11日(日)の四日間、神奈川県横浜市にあるパシフィコ横浜と横浜ベイサイドマリー…
  7. turihajimete
    3月24日(土)、日本釣用品工業会主催の「釣りはじめて親子」のための釣り教室が開成水辺フォレス…
  8. 須磨海づり公園「恵風マダイ釣り大会」開催中 2月28日まで
    神戸市立須磨海づり公園では2月28日まで「恵風マダイ釣り大会」を開催中。 詳細は次の通り。…
  9. 全国各地で「2018シマノジャパンカップ投(キス)釣り選手権大会」の予選が行われる。 詳細…
  10. 全国各地で「2018シマノジャパンカップ磯(グレ)釣り選手権大会」の予選が行われる。 詳細…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る