【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2014年11月14日号

chubu141114

■今週のつり作戦
「ボートゲーム熱気充満」
~一年で最も熱いシーズンがやってきた(2~3面)
今回のつり作戦はベイエリアのボートゲーム。私のメーンフィールドである名古屋港でのボートゲームを紹介したいと思う。名古屋港では、さまざまなターゲットを狙えるガイド船がたくさんあり、釣り人をサポートしてくれる。シーバスをメーンに四季折々の魚が狙える魅力いっぱいの釣りを、ぜひ皆さんにも体験してほしい
———————————–
【沖釣り! ヒラメ始動】
~愛知・豊浜出船(5面)
ここ中部地区でも、いよいよファン待望のヒラメ釣りシーズンが到来。高級魚ということだけでなく、独特のアタリ&引き込みも魅力的で、釣趣&食味とも満足させてくれる人気の沖釣りターゲットだ。そんなヒラメを求め、愛知県・南知多町豊浜港の船に乗った筆者。見事に本命をキャッチした。次の釣行はヒラメで決定かな…!?
【波止クロダイ狙いめ】
~愛知・榎戸漁港、篠島南堤、三重・JFTテトラ前(10~11面)
イカダ&カセでは小型をメーンに釣れ盛っているようですが、波止では40センチオーバーの良型も上がっているようです。今回はウキフカセ釣り、紀州釣りでクロダイをゲットした筆者3人の釣行記をお届けします。準備万端でトライしよう!
【オフショアジギング! 大型青物ワラサ強襲】
~三重・石鏡出船(34面)
好調に釣れているとの声が聞かれるようになり、早速チャレンジした筆者。三重県鳥羽市にある石鏡(いじか)漁港から出ている船に乗り、速めのワンピッチでドスンとヒットして、丸々と太ったワラサをキャッチ! 今後も楽しみなので、皆さんも情報にアンテナを張り巡らせ釣行してみてはいかが!?
——————————
★こうすれば簡単に釣れる! 山本太郎のチヌの羅針盤
~晩秋のお勧め釣り場(第29回7面)
★ワカサギ舞い躍る
~長野・諏訪湖(25面)
★サーフのヒラメに歓喜
~静岡・袋井(30面)
★ライトゲームが楽しい季節到来! メバリング開幕
~三重・四日市港(31面)

———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
中部版11月14日号は11月10日(月)発売
270円(本体価格250円)
———————————–

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2017年6月2日号表紙
    ■今週の釣り物「ムギ・マルイカ」 しっかり誘い、繊細なアタリを察知。ゲーム性が高い釣り物で…
  2. 週刊つりニュース関西版 2017年6月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「スロージギングに挑戦」 初夏の沖はお魚パラダイス。魅力的な魚が目白…
  3. 週刊へらニュース 2017年6月2日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「豊英湖(千葉)」 千葉県君津市にある豊英湖は三島湖、戸面原ダムと…
  4. 週刊つりニュース中部版 2017年6月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ナマズゲーム] ~昼も夜もエキサイティング!! ハマり過ぎには注意…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年6月2日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ブラックバス」 今週のつり作戦は、趣向をガラリと変えて、いきなりホ…
  6. 釣具のまつお
    大分県日田の三隈川沿いに店を構える釣具のまつお。三隈川をはじめ日田エリアはアユ釣り場として知ら…
  7. marukyu
    マルキユーからコイ釣り用配合エサ「粒鯉」が新発売。 動物性の素材を主体に用いた、集魚…
  8. hayabusa
    ハヤブサから遊動式鯛ラバ「無双真鯛フリースライド」シリーズに、新形状のネクタイが登場。 …
  9. dai3matsuei_hirame
    外房大原の第三松栄丸で開催されていた第10回ヒラメマスターズ。5月6日(土)に今季のヒラメ釣り…
  10. gama_ayu
    がまかつからアユ竿「がま鮎 競技GTI」が新発売。 極泳がせ…泳…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る