【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2017年8月18日号

週刊つりニュース中部版 2017年8月18日号表紙

■今週のつり作戦
「沖釣り!! 夏ヒラメ楽釣」
~旬じゃなくても狙う価値は十分(2~3面)
魚には食べておいしい旬があるが、旬でなければおいしくないのか。いや、決してそんなことはない。今回のテーマは、冬が旬だと言われる「ヒラメ」を夏に狙おうというもの。冬の代表的なターゲットだが、実は釣りやすさは圧倒的に夏が上なのだ。今回は、そんな夏ヒラメについて解説したい
———————————–
【イカダ&カセのクロダイ快信】
~三重・迫間浦(4面)
今回は筆者2人の釣行記をお届けします。クロダイゲットの舞台となったのは、2稿ともに三重県・南伊勢町の迫間浦(はさまうら)。1級ポイントのイカダへ渡った筆者は、キャッチした全てのクロダイが40センチオーバーという好釣ぶり。乞うご期待!! 

【ソルトウオータールアー!! 大型ロックフィッシュ狙撃~三重・引本浦出船(30面)】
夏のロックフィッシュシーズン本番。最近、大ブレイク中のスイミングハタゲームを楽しむため、7月24日の早朝より、三重県・紀北町引本浦から出船するエヌテックマリンにお邪魔した。(本紙APC)

【沖釣り!! 大山沖スルメイカいい感じ】
~愛知・師崎出船(36面カラー)
夏に盛期を迎える大山沖のスルメイカ釣り。7月後半から再び釣果が上向きだし、3ケタ釣果を得る人も出始めた。好機到来の情報に、株式会社ビーエムオージャパンの黒川さん、神尾さんからの誘いを受け、8月2日に愛知県・南知多町の師崎港から出船しているまとばや丸でのスルメイカ釣りに同行した。(編集部)
———————————–
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
~盛夏のクロダイ(連載430 5面)
★夏の清流アユのトモ釣り活気
~岐阜・和良川、長良川、滋賀・野洲川(20~21面)
★デーゲームで豪引堪能!! 大型ナマズ
~愛知・西行堂川&大山川(29面)
★釣具のマルハン実釣講習会!! 室戸沖のディープジギング
~高知・室津出船(33面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年8月18日号は8月14日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2017年9月29日号表紙
    ■今週の特集 「秋のボート釣り」 なんとミニボートで、6キロのブリや、トラフグ、極太タ…
  2. 週刊へらニュース 2017年9月29日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「小櫃川(千葉)」 涼しさを感じる季節になると面白い釣りが期待でき…
  3. 週刊つりニュース西部版 2017年9月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 各魚種活発になる好シーズンが幕開け! 磯の上も釣り…
  4. 週刊つりニュース中部版 2017年9月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ティップランのススメ」(2~3面) 秋といえばアオリイカ。釣趣・食…
  5. 週刊つりニュース関西版 2017年9月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アオリイカエギング入門」 秋のアオリイカは小型が主体だが、数が多い…
  6. tomita
    千葉県佐倉市にあるへら鮒釣具冨田が、千葉県富里市にある富里乃堰で、お客様懇親大会を開催する。 …
  7. オーナーカップグレ金勝杯
    オーナーばり主催の「オーナーカップグレ金勝杯」の九州大会(第11回)と四国大会(第9回)が、下…
  8. イカ先生のアオリイカ学これで釣りが100倍楽しくなる!
    成山堂(せいざんどう)書店は9月、「イカ先生のアオリイカ学これで釣りが100倍楽しくなる!」を…
  9. daiwa_egingparty
    11月12日、三重県で「ダイワエギングパーティー」が行われる。 詳細は次の通り。 …
  10. hayaka
    10月21日(土)、ハヤブサが女性を対象にした「隼華タチウオ船釣り体験」を東京湾浦安の吉野屋で…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る