【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2017年9月22日号

週刊つりニュース中部版 2017年9月22日号表紙

■今週のつり作戦
「秋のイカダ五目快釣」
~初心者もお手軽、簡単にアジ、サバ、コノシロなどが釣れまくる!! (2~3面)
イカダと言えばクロダイ…というのはもう古い。もちろん秋はクロダイの盛期ではあるが、クロダイ以外にも魅力的なターゲットはいっぱいいる。折しも今は一年で最も魚種多彩に釣れる季節。今回は魅惑のイカダ五目を紹介しよう
———————————–
【伊勢湾口に輝く銀刀タチウオ絶好機!!】
~愛知・師崎出船、豊浜出船(10面)
いよいよタチウオシーズン開幕。食味と釣味に惹かれた多くのファンがこの時を待っていた。師崎前、伊良湖沖の2つのポイントの釣行を紹介。今年もタチウオとの頭脳戦を制することができるか!?

【尾長グレ襲来!! 磯フカセ】
~三重・尾鷲・丘寺島(7面)
強烈なパワーで釣り人を魅了してやまない尾長グレ。気配が高まったとの情報を得た筆者は、釣友を連れて9月4日に出陣。強烈なパワーにバラシ多発で苦戦するが、大型を次々と上げていく! 

【サワラ大回遊中鳥羽沖のジギングゲーム】
~三重・本浦出船(29面カラー)
ジギングで大型サワラが上がっているとの情報をキャッチ。9月11日、取材しようと三重県・本浦出船の山洋丸を訪問。曇り空で風もない最高のコンディションの中出船した。(編集部)
———————————–
★晩夏のイカダクロダイ上昇中!
~鳥羽・本浦、南伊勢・内瀬&迫間浦、尾鷲(5~6面)
★涼しい夜釣りで大型ウナギ(愛知・筏川)&暑さ和らぐ夕方にハゼと遊ぶ(三重・堀切川河口)(12~13面)
★福井・九頭竜川大アユ劇場(21面)
★迫力満点のトップゲーム奥能登のシーバス
~石川・高屋の地磯(33面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2017年9月22日号は9月18日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 美しいアマゴに会いに行こう
    週刊つりニュース各版 2019年2月18日(月)発売 編集部から …
  2. 週刊つりニュース関西版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流釣り解禁特集」 北陸など一部ではすでに解禁済みの河川もあるが、…
  3. 週刊つりニュース関東版 2019年2月22日号表紙
    ■今週の特集 「メバル」 春告魚と呼ばれるメバルが東京湾で開幕。モエビエサやルアーでの…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年2月22日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  5. 週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北本総合公園の池(埼玉)」 立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベント…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年2月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、お待ちかねの渓流解禁直前大特…
  7. 週刊つりニュース関東版 2019年2月15日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ」 ファン待望の釣趣&食味が魅力のヤリイカが本格化。 茨城…
  8. 週刊つりニュース関西版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセ釣りでチヌと勝負」 大阪湾の波止では、寒チヌがシーズン本番!…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年2月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、ウキ・フカセ釣りで狙うクロにスポッ…
  10. 週刊へらニュース 2019年2月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 一年で最も寒い季節であり、野釣りはどの釣り場…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る