【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2018年1月19日号

週刊つりニュース中部版 2018年1月19日号

■今週のつり作戦
「カキチヌ入門編」
~厳寒期にイカダ&カセのクロダイ狙いで有効!! 大型ヒットの確率高く魅力的(2~3面)
厳寒期に朝からダンゴを打ち返したが、クロダイからのアタリがないまま納竿時間を迎えたなんて経験はないだろうか。しかし近年、この時期に三重県の鳥羽エリア、五ケ所湾、的矢湾などで人気というか定番になってきているのが「カキチヌ(カキエサ釣法)」だ。カキ棚の真横にカセを設置したり真上にコンパネを敷いたりしたポイントから、サシエのカキを落とし込んでクロダイを狙っていき、ヒットすれば大型の確率も高いという魅力的な釣法でもある。そこで今回はカキチヌの入門編を紹介してみたい。
———————————–
【沖釣り!! カサゴ良好】
~愛知・師崎出船(7面)
真冬でも好釣果が期待でき、お土産の確保も手軽なターゲットの1つを挙げれば沖釣りのカサゴがあります。初めて沖釣りに挑戦する人も2ケタ手中が有望。今回はそんなカサゴ釣りで愛知県・南知多町の師崎港を訪れた筆者の釣行記をお届けします。次の休日に釣行してみよう!! 

【静岡ネットワーク!! 船アマダイ佳境】
~湖西・新居、焼津・大井川出船(13面)
今年の初釣りはおいしい高級魚狙いから、という人に朗報。静岡県の湖西市・新居港、焼津市・大井川港から出ている船では、ナイスサイズありでアマダイが上がっているようです。皆さんも足を運んでゲットして、豪華な料理で食卓をにぎわせてはいかが!?

【納竿&初釣り名港ライトゲーム!! 西3区&潮見橋周辺を巡る】
~愛知・名古屋港区&飛島(7面)
納竿釣行で昨年を締めくくり、すでに今年の初釣りも終えた人も多いでしょうが、まだいいスタートが切れていないという人にライトゲームはいかが!? ということで、今回は愛知県・飛島村の西3区でロックフィッシュ&名古屋市港区の潮見橋周辺でクロダイ・キビレ狙いを満喫した筆者のレポートを紹介します。ご参考に!! 
———————————–
★冬も激アツ磯釣り!! 寒グレ勝負
~三重・奈屋浦、錦(9面)
★ワカサギ舞う余呉湖
~滋賀・長浜(20面)
★価値ある寒ベラ追撃
~愛知・佐屋川源さん前、加福FL、ひだ池、岐阜・勝賀大池、つつじ池、三川FP(21~22面)
★ルアー&フライで挑む!! ニジマス鮮烈
~岐阜・日本ライン鱒釣り場(26面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2018年1月19日号は1月15日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2019年3月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「備前川(茨城)」 今年は寒暖差が激しく、2月上旬は大寒波襲来、中…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年3月22日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ結実」 茨城や外房など各地で好釣果の続いているヤリイカ。釣趣も…
  3. 週刊つりニュース関西版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「花見カレイ釣りごろ」 関西圏でもそろそろ早咲きのサクラが咲き始める…
  4. 週刊つりニュース西部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船イサキ釣り」 今週のつり作戦は、春から夏にかけて船釣りファンを楽…
  5. 週刊つりニュース中部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「バチ抜けシーバス」 ~入門に最適!! 春の激熱パターン(2~3面)…
  6. 週刊へらニュース 2019年3月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「花室川(茨城)」 琵琶湖に次いで、日本で2番目の湖面積を誇るのが…
  7. 週刊つりニュース西部版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセPE釣法」 今週のつり作戦は、フカセ釣りに新風を吹き込んだP…
  8. 週刊つりニュース関東版 2019年3月15日号表紙
    ■今週の特集 「イサキ好発進」 ついに開幕した南房のイサキ。 これから初島沖など各…
  9. 週刊つりニュース関西版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「チヌカカリ釣り本領」 いよいよチヌの乗っ込みシーズンがやってきた。…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「沖釣り!! イワシ泳がせ五目」 ~高級根魚を狙い撃ち(2~3面) …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る