【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2018年6月22日号

週刊つりニュース中部版 2018年6月22日号表紙

■今週のつり作戦
「梅雨明けまでがベストシーズン!! アナゴ楽釣」
~今が旬の身近なターゲット!! 夕涼み兼ねて楽しもう(2~3面)
そろそろ暑さも厳しくなる季節。そんな時にオススメなのが、夕涼みも兼ねてのアナゴ釣りだ。ハリをのまれる、仕掛けをグチャグチャにされるなど、マイナスイメージを持つ人も多いが、それらは少しの工夫で対処できる。アナゴの旬は、まさに今。初心者でも手軽に楽しめ、食べてもおいしいとなれば、狙わない手はない。今回は、そんなアナゴ釣りのちょっとしたコツと、おいしい食べ方を紹介していきたい
———————————–
【沖釣り!! 旬のイサキ上昇中】
~愛知・豊浜、片名、赤羽根、三重・大王崎沖(モノクロ8~9面、カラー32面)
この時期に旬を迎える釣り物があるが、沖釣りで人気魚を挙げれば、やはりイサキは外せないだろう。今回は愛知県・豊浜港、片名港、赤羽根港出船、三重県・大王崎沖でイサキ釣りを満喫したレポートをお届けします。好機を逃さずGOだ!! 

【清流に輝く若アユ躍動】
~岐阜・郡上漁協管内、馬瀬川下流漁協管内(カラー22面)
アユ釣りも、これからどんどん解禁する河川が増え、いよいよ本番突入を迎える。今回は、そんなアユ釣りを満喫した筆者2人の釣行記をお届けします。気になる釣り場は、岐阜県・郡上漁協管内と馬瀬川下流漁協管内。お楽しみに!! 

【ルアーフィッシング!! 渓流トラウト本番】
~岐阜・庄川漁協管内、長野・遠山漁協管内(26~27面)
蒸し暑い梅雨、その後は猛烈に暑い真夏へと突入。「暑いのは苦手。でも、釣行して楽しみたい」という人も多いかと思いますが、そんな皆さんにお勧めしたいのが、新緑がまぶしくてロケーション抜群で、そして涼しい釣り場でサオが出せる渓流はいかが!?ということで、今回は渓流ルアーを堪能した筆者2人の釣行記を紹介します。釣行プランのご参考に!! 
———————————–
★名古屋港ボートクロダイ開幕
~愛知・新舞子出船(6面)
★ヘラブナ各地で白熱
~愛知・加福FL、岐阜・三川FP、朝日池、札野池、コマ池、かっぱ池、山梨・千代田湖、精進湖(19~21面)
★敦賀沖イカメタル熱釣
~福井・色ケ浜出船(28面)
★ジギング&キャスティング!! 青物攻防戦
~福井・名子出船(29面)
———————————-
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2018年6月22日号は6月18日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース中部版 2018年9月28日号表紙
    ■今週のつり作戦 「絶好機到来!! イカダ&カセのカカリ釣りクロダイ痛快」 ~…
  2. 週刊つりニュース西部版 2018年9月28日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 酷暑に泣かされた夏も終わり、秋到来の気配が日に日に…
  3. 週刊つりニュース関西版 2018年9月28日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ボートフィッシングに挑戦」 秋は気候もよく、魚種も多彩、ボートフィ…
  4. 週刊つりニュース関東版 2018年9月28日号表紙
    ■今週の特集 「マダイ」 酷暑の夏が終わり、好シーズンに突入し秋の釣行ターゲットにもっ…
  5. 週刊へらニュース 2018年9月28日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「切所沼(埼玉)」 今年の夏は猛暑が続いた。ここにきて多少の残暑は…
  6. 週刊つりニュース関西版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「カカリ釣りチヌに挑戦」 年間を通して楽しめるチヌのカカリ釣りだが、…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年9月21日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ」 各地大会もヒートアップ中の「エサ取り名人」の異名を持つ人気…
  8. 週刊へらニュース 2018年9月21日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「新木水路(千葉)」 千葉県柏~我孫子の両市を流れる新木水路は、田…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アオリイカ最盛期へ!! ボートエギングに挑戦しよう」 ~キャスティ…
  10. 週刊つりニュース西部版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋アオリイカのエギング」 型狙いの春アオリに対し、秋アオリは数釣り…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る