【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2018年8月3日号

週刊つりニュース中部版 2018年8月3日号表紙

■今週のつり作戦
「夏休みの堤防へ行こう」
~楽しいファミリーフィッシング!! 簡単なサビキ釣りがお勧め(2~3面)
子供たちが待ちに待った夏休みがいよいよやって来た。宿題はやらなきゃいけないけど、釣りだって行きたい!! 今週のつり作戦は、家族釣行での釣り場の決め方、釣り方、注意点などを解説。ぜひ、夏休みの思い出作りのお役立てに!! 
———————————–
【夏は納涼ナイトフィッシング】
~三重・四日市港、福井・神子漁港(4面カラー)
いよいよ夏本番へ突入!! しかし、「昼間の猛烈な暑さで釣行を断念した」という人も多いのでは…。そんな皆さん、ナイトフィッシングはいかが!?ということで、三重県・四日市港でライトゲームでの小サバ&タチウオ、福井県・神子漁港での豆アジングを満喫した筆者2人のレポートをカラーページにてお届けします。お楽しみに!! 

【釣り人に迫る危機!! 熱中症を斬る】
~侍ドクター・近藤惣一郎さんが解説(5面)
危険ということで連日テレビでも流されている「熱中症」関連のニュース。屋外で楽しむ釣り人にとって無関係ではない大切な事項ということで、今週号では脳外科・美容外科専門医でDAIWA沖釣りフィールドスタッフでもある近藤惣一郎さんが熱中症のメカニズム、予防法、応急処置などを解説。本紙編集部からは対策アイテムなどを紹介。まだまだ暑い日は続きますので、釣行時の参考にしよう!! 

【カツオ回遊中!! サワラ&青物も…。灼熱の伊勢湾ジギング】
~愛知・大井出船(28面)
今年はとにかく暑い!! 梅雨が明けたら連日の猛暑日で、海の魚も煮えちゃうんじゃないだろうかと思うほど。それでも、伊勢湾ジギングでは毎日カツオや青物の釣果が聞かれ、人間の心配をよそに元気いっぱいのようだ。そこで、愛知県・南知多町篠島のオフショア船に乗り、伊勢湾のフィッシュイーターたちと遊んでみた。(編集部)
———————————–
★沖釣り!! 人気のキスに挑戦
~愛知・片名出船(7面)
★トモ釣り!! 清流アユきらめく
~愛知・寒狭川上流漁協管内、岐阜・飛騨川漁協管内、三重・鈴鹿川漁協管内、宮川上流漁協管内(18~19面)
★ショアジギング快信!! 
~静岡・三保海岸(25面)
★三国沖舞台に熱戦展開!! ヤマリア主催マイカ釣り大会
~福井・三国出船(26面)
———————————-
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2018年8月3日号は7月30日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  2. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  4. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  5. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 現在、大分沖の船釣りで脚光を浴びているのがタ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年10月19日号
    ■今週の特集 「落ちハゼ」 これからがシーズンになっていく落ちハゼの釣り。 身近な…
  8. 週刊へらニュース 2018年10月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 あまり知られていないが、実は秋も大型の好シーズ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の沖釣りは旬魚満載!! 秋のウタセ五目」 ~釣れた魚は全て本…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「痛快! 磯のイシダイ釣り」 秋は磯の底物が荒食いする季節。アタリも…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る