【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2018年12月14日号

週刊つりニュース中部版 2018年12月14日号表紙

■今週のつり作戦
「寒グレ攻略!! 難易度変わる期間ごとに徹底解説」
~水温変動する初期は0スルで!! 1~2月の中盤は大型期待(2~3面)
12月に入り、ようやく待ちに待った寒グレの季節に突入した。今年は海水温の上昇で全国的に状況は厳しく、苦戦続きの年だ。夏・秋磯に釣行しても、グレどころかエサ取りもまばらで、例年では考えられない釣果が続いた。しかし、ようやく11月に入って好釣果をちらほら聞くようになった。今までのうっぷんを晴らしたい寒グレシーズン。そんな寒グレを前半・中盤・後半と解説していこうと思う
———————————–
【お手軽!! 伊良湖沖サビキ五目】
~愛知・師崎出船(5面)
12月に入り、釣りが大好きな皆さんがそろそろ気になり始めるのが「今年のサオ納め」で、誰もが「いい釣果でもって今年の締めくくりを…」と思っていることでしょう。そんな皆さんに紹介したいのが、伊良湖沖で手軽に楽しめるサビキ五目。今回、愛知県・南知多町の師崎港から繰り出し、大漁だった筆者のレポートをお届けします。今年のサオ納めにいかが!?

【ヘラブナ各地で白熱】
~愛知・申ケ池、猫ケ洞池、佐屋川温泉前、佐屋川上流、岐阜・三川FP、札野池、コマ池、つつじ池、五町八幡大池、新堀川、三重・大安池(20~22面)
ヘラブナ釣りも年間を通して楽しめるジャンルの1つで、ここ中部エリア内でも各釣り場で白熱しているようです。今回は愛知県・岐阜県・三重県の状況レポートをお届けします。ご参考に!! 

【鳥羽沖で満喫!! タイラバ熱気充満】
~三重・小浜出船(30面)
近年人気沸騰のオフショアゲーム「タイラバ」。三重県鳥羽市の小浜から出ている船でナイス釣果が上がっているようです!! 今回お届けする釣行レポートもいい感じで、ネクタイのカラーに関係なく全員釣れだすシーンもあったようです。タイラバファン&興味がある皆さん、次の釣行プランに、ぜひ!! 
———————————–
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
~知っておきたい白石湖(連載464 6面)
★波止クロダイ活発
~三重・霞一文字堤(9面)
★ソルトゲーム!! ヒラメ舞う遠州灘サーフ
~静岡・浜岡海岸(26面)
★若狭湾ジギング冬の陣開幕!! 敦賀発のオフショアゲーム
~福井・敦賀出船(29面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2018年12月14日号は12月10日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年11月27日号表紙
    ■今週の特集 「ヒラメ待望」 12月に広域で解禁する常磐沖のヒラメ。例年、直後に5キロ…
  2. 週刊へらニュース 2020年11月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「利根川・横利根水門下流(佐原向地)」 朝夕は冷え込みが厳しくなっ…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年11月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船タチウオ」 大分沖の船釣りを賑わしているのがタチウオ! 晩秋を迎…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年11月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「カワハギと勝負」 ~沖釣り至高のターゲットに挑戦!! 冬にかけて絶…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年11月20日号表紙
    ■今週の特集 「ルアー激アツ」 脚光を集めるスーパーライトジギング「SLJ」地域によっ…
  6. 週刊つりニュース西部版 2020年11月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 秋の深まりとともに活性化してきている磯のクロ。続々と…
  7. 週刊へらニュース 2020年11月20日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「大落古利根川(埼玉)」 各地で初雪や初霜が観測され、冬の訪れを感…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年11月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「冬の使者ワカサギ」 ~簡単でも数釣りにはコツが必要!! 3ケタ超え…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年11月13日号表紙
    ■今週の特集 「エリアフィッシング」 ルアーの種類やカラーを始めとした多くの攻略テクニ…
  10. 週刊つりニュース西部版 2020年11月13日号表紙
    ■今週のつり作戦 「オフショアゲーム」 今週のつり作戦は、大海原で展開される大物たちと…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る