【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2018年12月21日号

週刊つりニュース中部版 2018年12月21日号表紙

■今週のつり作戦
「ジギング冬の陣」
~ターゲットはブリ&ワラサ!! 変わりゆくパターンを読み切れ(2~3面)
 師走の声を聞くと、一気に伊勢湾周辺のジギングがにぎやかになる。そう、ジギングの花形スターでもあるブリやワラサが伊勢湾口に集結し、一年で最も熱いシーズンを迎えるのだ。今回はジギンガーを魅了してやまない大型青物に的を絞って説明したい
———————————–
【納竿&初釣りお勧めプラン】
~笑い納め&初釣りはサオを手に!! (14~16面)
すでに、今年の納竿を終えた人、年明けの初釣行予定が決まっている人も多いでしょうが、まだ迷っている人もいるのでは…。そこで今回は、本紙ベテランAPCたちが、納竿&初釣りでお勧めのプランをお届けします。気になるジャンルは、ルアーフィッシングの夜ヒイカ(愛知・名古屋港)、カカリ釣りのクロダイ(三重・的矢湾)、磯釣りの寒グレ(三重・島勝浦)、紀州釣りのクロダイ(愛知・常滑港)、ワカサギ釣り(愛知・入鹿池&長野・諏訪湖)。ご参考に!! 

【ヘラブナ釣り新連載スタート!! 伊藤さとしプライムフィッシング】
~段差の底釣り(1)(第1回 25面)
伊藤さとしのプライムフィッシング。その日その釣り場で最良の釣りを目指す新企画。1カ月ごとをめどにして釣り方、エサ紹介など実釣を交えて解説する。第1回は段差の底釣り。厳寒期の食い渋りに威力を発揮するこの釣りを、シーズンイン前に復習を兼ねて今一度おさらいしておこう。1週目の今回はエサ紹介。なぜこの釣りには『段底』が向いているのか。応用編を含めて紹介する。

【重量感あふれるメタボなマイカが続々!! 冬のイカメタル】
~福井・敦賀出船(32面)
 釣友から誘いがあり、イカメタルで福井県・敦賀港の船に乗って大海原へ繰り出した筆者。ファーストヒットから釣り味十分なメタボなマイカがヒットして、船中でタルイカも顔を見せてくれたようです。好機を逃さず足を運んでみよう!! 
———————————–
★沖釣り!! 高級魚ヒラメいい感じ
~愛知・片名出船(5面)
★暗闇に潜むアイツを捕獲せよ!! 霞ケ浦ふ頭の夜アナゴ
~三重・四日市(10面)
★エリアで熱戦!! 大安トラウトレイクを攻略せよ
~三重・いなべ(28面)
★遊ぼう!! 目指すはライトゲームで10目
~三重・四日市港(29面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2018年12月21日号は12月17日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年1月24日号表紙
    ■今週の特集 「陸っぱり盛況」 好期を迎えているメジナやクロダイ、ファミリーに最適なア…
  2. 週刊つりニュース西部版 2020年1月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「冬の船釣り」 今週のつり作戦は趣向を変えて、船エサ釣り、オフショア…
  3. 週刊へらニュース 2020年1月24日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「手賀川(千葉)」 千葉県柏市~我孫子市を流れる手賀川は東西に長く…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年1月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「沖釣り!! 泳がせで狙う高級根魚五目」 ~魅力は食味と青物並みの馬…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年1月17日号表紙
    ■今週の特集 「釣りフェスティバル」特集 1月17~19日にパシフィコ横浜で開催される…
  6. 週刊へらニュース 2020年1月17日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「長島新堀(千葉)」 野釣りではアタリオデコも珍しくない、過酷な季…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年1月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、いよいよ本格的なシーズンに突入した…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年1月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止釣り!! 名古屋港クロダイ攻略戦」 ~ハワセ釣りで冬の難敵に挑…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年1月10日号表紙
    ■今週の特集 「初釣り」特集 東京湾初タチ会心 令和2年祝いダイ乱れ咲き 清流…
  10. 週刊へらニュース 2020年1月10日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「門池(静岡)」 長年の放流継続が実を結び、真冬でもウキが動く釣り…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る