【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2019年4月26日号

週刊つりニュース中部版 2019年4月26日号表紙

■今週のつり作戦
「福井県・鷹巣沖いよいよ解禁へ!! 完全フカセで大型マダイを狙え」
~最も重要なのはマキエとサシエの同調!! 情報交換でヒットゾーンを探り当てよう(2~3面)
北陸地方に桜前線が北上すると、いよいよ春の乗っ込みマダイのトップシーズンが開幕する。福井県・越前町の鷹巣沖は日本海屈指のマダイ宝庫と知られ、5月1日に解禁を迎える。鷹巣沖といえば「完全フカセ釣り」のメッカで、大勢のアングラーが訪れる有名な漁場だ。今回は鷹巣沖のマダイ釣りの醍醐味を堪能できる、完全フカセの乗っ込み大型マダイ攻略法を紹介したい
———————————–
【沖釣り!! 楽しい泳がせ釣りで狙う根魚五目】
~三重・中津浜出船(4面)
生きイワシをエサに泳がせ釣りで狙う根魚五目。秘密兵器のエサ・生きウグイも調達して、三重県・南伊勢町の中津浜から出船した筆者ら。船中全体でオオモンハタ、マハタ、キジハタ、カサゴなどなど多種類の魚が上がって楽しめたようです。皆さんもチャレンジしてみてはいかが!?

【アクアリウムに挑戦!! 釣った魚を飼ってみよう】
~飼育管理編(17面)
愛知県名古屋市周辺に展開するアクアリウムの専門店「リミックス」の協力を得て続けてきた当掲載も、いよいよ魚を水槽に放つところまできた。今回は魚の住環境作りと、具体的な飼育管理について紹介したい

【琵琶湖トローリング!! 女王ビワマスに謁見】
~滋賀・大浦出船(25面カラー)
美しい魚体と美味から「琵琶湖の女王」とも呼ばれているビワマス。今年も春の訪れとともにシーズンを迎えつつある。この美しい女王を謁見するべく、滋賀県長浜市の大浦から琵琶湖沖へと繰り出した筆者たち。さて、結果はいかに…
———————————–
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
~大型クロダイを狙う(連載473 7面)
★木曽川・立田上流へ上りマダカ追跡調査
~愛知・愛西(10面)
★春ベラ本番
~愛知・ひだ池、岐阜・伊自良川、コマ池、三川FP、札野池、三重・大安池(21~23面)
★大興奮のトップゲーム!! ナマズ高活性
~名古屋・戸田川(26面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2019年4月26日号は4月22日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2021年1月22日号表紙
    ■今週の特集 「タコ&イカ熱視線」 いよいよヤリイカが本格的にシーズンイン。各地から釣…
  2. 週刊へらニュース 2021年1月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「道の口沼(千葉)」 相次ぐ寒波でどこの釣り場も苦戦が続く。オデコ…
  3. 週刊つりニュース西部版 2021年1月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、注目度ナンバー1の寒グロを特集。水…
  4. 週刊つりニュース中部版 2021年1月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ロックフィッシュと遊ぼう」 ~冬のベイエリアの人気者たち(2~3面…
  5. 重要なお知らせ
  6. 週刊へらニュース 2021年1月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「早霧湖(静岡)」 冬は底釣りが面白い。さらに長竿不要とくれば、初…
  7. 週刊つりニュース関東版 2021年1月15日号表紙
    ■今週の特集 「寒メジナ」 磯釣りの花形・メジナ 地磯や沖磯、堤防からの釣りを紹介 …
  8. 週刊つりニュース西部版 2021年1月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ」 今週のつり作戦は、シーズン真っ只中の磯の寒グロのスポット…
  9. 週刊つりニュース中部版 2021年1月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グレ攻略」 ~高水温で難易度高めでも冬は良型を狙える季節(2~3…
  10. 週刊つりニュース関東版 2021年1月8日号表紙
    ■今週の特集 「初釣りへ行こう」 1月1日号と8日号の40ページ立て合併号。年末年始の…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る