【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2019年5月10日号(5月3日号との合併号)

週刊つりニュース中部版 2019年5月10日号表紙

■今週号は「GW合併号」!! 
今週は5月3日・10日のゴールデンウイーク合併号になります(4月29日発売)。今年のゴールデンウイークは異例の10連休。家族で釣行するにはピッタリの大型連休です。そこで今合併号では、ファミリー向けの堤防釣り場を徹底紹介。また、毎年恒例の潮干狩り特集も掲載予定です。お楽しみに!! (編集部)
———————————–
【令和元年GW大特集!! 家族で堤防に出かけよう】
~愛知・田原エコパーク、三重・匹鷲港天満浦の大波止、福井・鞠山北魚釣り護岸、静岡・福田港ふくっぱ、御前崎港西ふ頭、焼津ふぃっしゅーな(2~4面)
いよいよゴールデンウイークに突入。すでに釣行計画を立てている人も多いと思いますが、GW大特集では、家族釣行にお勧めの釣り施設6カ所を紹介。連休後半プランの参考にしていただければと思います。(編集部)

■今週のつり作戦
「釣行の際は万全の準備を」
~必須&便利アイテム紹介!! タックル&仕掛けは手軽なもので(5面)
同号の「令和元年GW大特集」で紹介した釣り場では、ほとんどの場合、チョイ投げかサビキ釣りのどちらかになると思われます。そこで「今週のつり作戦」では、具体的な釣り方やタックル選定の他に、あると安心&便利なアイテムなどを紹介します。(編集部)

【潮干狩りに行こう!! 】
~子供も大人もみんな大好き(8~9面)
魚釣り以外でも、ファミリーや気の合う仲間たちと楽しめるのが潮干狩り。ということで、今年も特集をお届けしたいと思います。8面では、プラン決めの参考となる「潮干狩りカレンダー」&「潮干狩り場ガイド(愛知・三重・静岡)」。9面では、少しでも多くアサリを採るためのコツ&帰宅後においしく食べるための方法などを紹介します。ぜひ、ご参考に!! (編集部)
———————————–
★車中泊釣行!! 快適に過ごすために
~マナー遵守しトラブル0が大前提!! 衣・食・住のツボを押さえよう(6面)
★水槽でクラゲを飼ってみよう!! 
~春の海でフワフワ漂う姿!! 自宅で眺められれば癒やしに(7面カラー)
★渓流ルアー!! 本流アマゴに挑む
~岐阜・長良川中央漁協管内(30面カラー)
★キャスター浮き立つ季節到来!! 投げキス開幕戦
~三重・神前海岸(36面カラー)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2019年5月10日号(5月3日号との合併号)は4月29日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年10月18日号表紙
    ■今週の特集 「房総の釣り」 房総の釣行に便利な各港の船着場マップも掲載。合わせて注目…
  2. 週刊つりニュース西部版 2019年10月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 秋本番にいよいよ突入。磯でのフカセ釣りが面白くなっ…
  3. 週刊へらニュース 2019年10月18日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「利根川・横利根水門」 朝夕はしのぎやすくなり、秋ベラ釣りの季節を…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年10月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙うカカリ釣りクロダイ佳境」 ~数釣り期待大!! 本…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年10月11日号表紙
    ■今週の特集 「アマダイ」 キモカワ系の人気ターゲット ◎相模湾 片瀬 まなぶ…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年10月11日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋の近場の釣り」 爽やかな秋空が広がった日は、家族や仲間を連れて近…
  7. 週刊へらニュース 2019年10月11日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖」 台風15号によって甚大な被害を受けた関東の大型狙いの聖…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年10月11日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダエギングを始めてみよう」 ~秋アオリはハイシーズン!! 新子…
  9. 週刊へらニュース 2019年10月4日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「近藤沼(群馬)」 猛暑の時期が去ると、夏のあいだ敬遠していた釣り…
  10. 週刊つりニュース関東版 2019年10月4日号表紙
    ■今週の特集 「ワカサギ」 各地で次つぎと開幕を迎えているワカサギ 快適なドーム船…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る