【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2019年5月17日号

週刊つりニュース中部版 2019年5月17日号表紙

■今週のつり作戦
「タイラバ&ジギング!! マダイ攻略」
~ライトタックルでスリル満点(2~3面)
魚の王様・マダイ。その釣法は数あるが、近年急激に人気を博してきたのが、タイラバやジギングで狙うオフショア・ソルトゲームだ。極細のPEラインで、テンビンやオモリなど余計なものがなく、マダイと1対1の駆け引きが楽しめる。今回はそんなマダイのオフショアゲームについて解説してみたい
———————————–
【楽し!! 小型船のブッコミ五目お手軽】
~愛知・飛島筏川河口出船(8面)
ゴールデンウイーク真っただ中の5月1日に「令和元年」初日を迎え、同日に愛知県・飛島村の筏川河口から新たな遊漁船が出船することとなり、早速乗船した筆者たち。木曽三川~名古屋港内を舞台にポイント移動しながら、カメジャコをエサにした船上からのブッコミ釣りを主体にクロダイ・キビレ・マゴチ狙いに挑戦。果たして結果はいかに…。釣行レポートをお楽しみに!! 

【ジギングゲーム!! ビンチョウ祭り再び】
~三重・志摩沖(32面)
三重県・志摩沖を目指して繰り出した筆者たち。途中で無線から「ビンチョウマグロが上がった」との朗報が入りポイント移動。何度か流し直すうちに船中でヒットし始め、やがてビンチョウフィーバーへ突入したようです。筆者の釣行記に乞うご期待!! 

【小アユきらめく季節】
~滋賀・彦根芹川(36面カラー)
毎年桜が散り始めるころ、滋賀県の琵琶湖に注ぐ河川で小アユがソ上を始める。同時に県内外の熱心な小アユファンが一斉に琵琶湖を訪れ、小アユたちと待望の再会を果たす。待望のシーズン到来の報を受け、今季初の小アユ釣りに挑んだ
———————————–
★波止クロダイ接岸中!! 
~愛知・小佐漁港、久渕沖堤(12面)
★ライトタックルで狙おう!! キス開幕
~福井・敦賀横浜海水浴場(15面)
★イブニングライズを狙って出撃!! ドライに躍るイワナ
~滋賀・葛川漁協管内(29面)
★ノベザオでスリル満点!! 四日市港に注目
~三重・四日市(31面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2019年5月17日号は5月13日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年1月24日号表紙
    ■今週の特集 「陸っぱり盛況」 好期を迎えているメジナやクロダイ、ファミリーに最適なア…
  2. 週刊つりニュース西部版 2020年1月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「冬の船釣り」 今週のつり作戦は趣向を変えて、船エサ釣り、オフショア…
  3. 週刊へらニュース 2020年1月24日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「手賀川(千葉)」 千葉県柏市~我孫子市を流れる手賀川は東西に長く…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年1月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「沖釣り!! 泳がせで狙う高級根魚五目」 ~魅力は食味と青物並みの馬…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年1月17日号表紙
    ■今週の特集 「釣りフェスティバル」特集 1月17~19日にパシフィコ横浜で開催される…
  6. 週刊へらニュース 2020年1月17日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「長島新堀(千葉)」 野釣りではアタリオデコも珍しくない、過酷な季…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年1月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、いよいよ本格的なシーズンに突入した…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年1月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止釣り!! 名古屋港クロダイ攻略戦」 ~ハワセ釣りで冬の難敵に挑…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年1月10日号表紙
    ■今週の特集 「初釣り」特集 東京湾初タチ会心 令和2年祝いダイ乱れ咲き 清流…
  10. 週刊へらニュース 2020年1月10日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「門池(静岡)」 長年の放流継続が実を結び、真冬でもウキが動く釣り…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る