【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2019年8月16日号

週刊つりニュース中部版 2019年8月16日号表紙

■今週のつり作戦
「イカダ&カセで狙う真夏のカカリ釣りクロダイ佳境」
~ハイシーズン!! 一日サオ出せば高確率で本命手中(2~3面)
8月に入ってお盆も過ぎると、イカダ&カセで狙うカカリ釣りのクロダイはいよいよ佳境を迎える。一日サオを出せば高確率でクロダイを手にすることができて型もそろう、まさにハイシーズンだ。今回は、炎天下の暑さを乗り切り、真夏の釣り場でクロダイを手にするための攻略法を紹介してみたい
———————————–
【青物疾走&マダイ輝く!! ライトタテ釣り魅力】
~三重・鳥羽相差出船(6面カラー)
近年、船上でのエサ付け作業が不要で、コツさえつかめれば沖釣り初心者も十分楽しめ、青物やマダイ、根魚などなど何がヒットするか分からないというドキドキ感もあって人気のあるタテ釣り。今回は、三重県鳥羽市の相差(おうさつ)港から繰り出して、ライトタックルでのタテ釣りを満喫した筆者の釣行記をお届けします。同乗していた小学生アングラーも大奮闘。乞うご期待!! 

【波止の五目釣り楽し!! 】
~愛知・豊浜釣り桟橋(10面)
子供たちの楽しい、楽しい夏休みに、ファミリーで満喫できる釣りジャンルの1つといえば波止釣り。今回は、愛知県・南知多町にある豊浜釣り桟橋を訪れた筆者らが、アジやサバを中心にしながら、くる者拒まずで五目釣りを堪能したレポートを紹介します。なお、釣行の際は、時期的に暑さ対策はもちろん、安全第一でライフジャケットの着用を心がけるようにしよう!! 

【ターゲットは美味アカイカ!! 五ケ所湾イカメタル熱釣】
~三重・相賀浦出船(28面)
今年の熊野灘沿岸では、アカイカ(ケンサキイカ)が絶好調だ。毎年6月後半から開幕するアカイカだが、例年ムラが激しいのが難点だった。だが、今年はそのムラが少なく、船中200匹超えはアタリ前とのこと。この波に乗り遅れるわけにはいかないと、三重県・南伊勢町相賀浦(おうかうら)の船に乗った。(編集部)
———————————–
★投げキス本格化
~三重・町屋海岸(8面)
★夏休み特集!! 熱中症に気をつけよう
~(2)対処法編(11面)
★夏のフラットフィッシュにチャレンジ!! マゴチ最盛期
~三重・外城田川河口(25面)
★魚種多彩に楽しもう!! 尾鷲湾オフショアゲーム
~三重・引本浦出船(29面)
———————————-
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2019年8月16日号は8月9日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース中部版 2019年10月25日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋ベラ躍動!! 管理釣り場で楽しもう」 ~入門者にお勧め「チョウチ…
  2. 週刊つりニュース西部版 2019年10月25日号表紙
    ■今週のつり作戦 「クロ釣り」 本格的な秋へと向かう中、磯を中心にフカセ(ウキ)釣りで…
  3. 週刊へらニュース 2019年10月25日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「常陸利根川」 朝夕の気温が低くなり秋本番らしくなってきた。茨城県…
  4. 週刊つりニュース関東版 2019年10月18日号表紙
    ■今週の特集 「房総の釣り」 房総の釣行に便利な各港の船着場マップも掲載。合わせて注目…
  5. 週刊つりニュース西部版 2019年10月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 秋本番にいよいよ突入。磯でのフカセ釣りが面白くなっ…
  6. 週刊へらニュース 2019年10月18日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「利根川・横利根水門」 朝夕はしのぎやすくなり、秋ベラ釣りの季節を…
  7. 週刊つりニュース中部版 2019年10月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙うカカリ釣りクロダイ佳境」 ~数釣り期待大!! 本…
  8. 週刊つりニュース関東版 2019年10月11日号表紙
    ■今週の特集 「アマダイ」 キモカワ系の人気ターゲット ◎相模湾 片瀬 まなぶ…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年10月11日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋の近場の釣り」 爽やかな秋空が広がった日は、家族や仲間を連れて近…
  10. 週刊へらニュース 2019年10月11日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖」 台風15号によって甚大な被害を受けた関東の大型狙いの聖…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る