【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2019年10月25日号

週刊つりニュース中部版 2019年10月25日号表紙

■今週のつり作戦
「秋ベラ躍動!! 管理釣り場で楽しもう」
~入門者にお勧め「チョウチンウドンセット釣り」(2~3面)
11月が近づくと管理釣り場の水温は徐々に下がってきて、両ダンゴでヘラブナを釣ることが難しくなってくる。11月ごろから中部地方の管理釣り場でも新ベラの放流が始まり、両グルテンでいい釣りができることもあるが、誰もが放流のタイミングに合わせて釣行できるわけではないだろう。そこで今回は、この時期にヘラブナ釣りを始めてみようとする人にお勧めの「チョウチンウドンセット釣り(上バリにバラケエサ、下バリに食わせエサ)」を説明してみたい
———————————–
【沖釣り!! カワハギ数釣りいい感じ】
~愛知・師崎出船(8面)
今年はアタリ年のようで、伊勢湾口周辺の各ポイントでは、開幕からカワハギがいい感じで上がっており、型は小ぶりが多いようですが、数釣りが楽しめているようです。今回は、そんなカワハギ釣りで愛知県・南知多町の師崎港から出ている船へ乗り込んだ筆者2人のレポートをお届けします。ご参考に!! 

【静岡ネットワーク!! シロアマダイ現る】
~静岡・焼津出船(11面)
娘さんとアマダイ狙いで焼津へ向かった筆者。まずは本命30センチ級がヒットし、そのキダイやカサゴなども顔を見せる。そして、ポイント移動後に娘さんのサオが胴から入り、ドキドキしながら見守るなか、浮上したのはシロアマダイ。これには他の大人たちも脱帽だったようです。皆さんもチャレンジしてみてはいかが!?

【三浦沖のディープアジング!! 最大の魅力はサイズで50センチ超も圏内】
~三重・三浦出船(25面)
近年、人気上昇中のボートアジング。三重県・紀北町の三浦沖では、このアジングが注目を集めている。その理由は、なんといってもそのサイズ。下で30センチ、40センチはアタリ前、50センチオーバーだって狙えるというから、ただ事ではない。そんなスペシャルなアジングを取材すべく三浦港を訪れた。(編集部)
———————————–
★渚釣り&紀州釣り!! クロダイ疾走
~愛知・師崎新々堤、三重・島勝(10面)
★霞ケ浦ふ頭で楽しむミニゲーム!! メッキ猛追
~三重・四日市(23面)
★敦賀沖のボートエギング!! アオリイカ絶好調
~福井・沓出船(26面)
★陸っぱりソルトゲーム!! チャイロマルハタ登場
~三重・錦漁港(27面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2019年10月25日号は10月21日(月)発売
300円(本体価格273円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年1月24日号表紙
    ■今週の特集 「陸っぱり盛況」 好期を迎えているメジナやクロダイ、ファミリーに最適なア…
  2. 週刊つりニュース西部版 2020年1月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「冬の船釣り」 今週のつり作戦は趣向を変えて、船エサ釣り、オフショア…
  3. 週刊へらニュース 2020年1月24日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「手賀川(千葉)」 千葉県柏市~我孫子市を流れる手賀川は東西に長く…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年1月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「沖釣り!! 泳がせで狙う高級根魚五目」 ~魅力は食味と青物並みの馬…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年1月17日号表紙
    ■今週の特集 「釣りフェスティバル」特集 1月17~19日にパシフィコ横浜で開催される…
  6. 週刊へらニュース 2020年1月17日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「長島新堀(千葉)」 野釣りではアタリオデコも珍しくない、過酷な季…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年1月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、いよいよ本格的なシーズンに突入した…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年1月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止釣り!! 名古屋港クロダイ攻略戦」 ~ハワセ釣りで冬の難敵に挑…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年1月10日号表紙
    ■今週の特集 「初釣り」特集 東京湾初タチ会心 令和2年祝いダイ乱れ咲き 清流…
  10. 週刊へらニュース 2020年1月10日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「門池(静岡)」 長年の放流継続が実を結び、真冬でもウキが動く釣り…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る