【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2019年11月1日号

週刊つりニュース中部版 2019年11月1日号表紙

■今週のつり作戦
「タルイカメタルに挑戦!」
~まずはベイトタックルで臨むのが妥当!! ヒットレンジ往復で狙おう(2~3面)
昨シーズンは何年ぶりに好釣果に恵まれた若狭湾のタルイカ。10月の後半から12月いっぱいがピークの、いわば晩秋から冬にかけての釣りモノにもかかわらず、すでに夏の間からマイカ釣りの際に「釣れたマイカをひったくっていった」とか、「水面直下を泳ぐ姿を見た」など、その目撃情報は相次いでいた。職漁船によって日中行われる樽流し漁はお盆すぎからすでにスタートしており、今シーズンの水揚げもまずまずだったため、遊漁もいやが応にも期待が高まっている今シーズン。そこで今回は、近年人気が高まりつつある、タルイカにルアー(ハイブリッドのスッテ)でアプローチする、若狭湾発祥のタルイカメタルについて解説しよう!! 
〈解説・岩城透〉
———————————–
【秋クロダイ加速!! 銀鱗キラリ水面に浮上】
~愛知・小佐漁協での紀州釣り、三重・御座海岸での渚釣り(4面カラー)
年間でも、一日サオを出し続けるにはちょうどいい気候となり、本命のクロダイに巡り合える確率も高い秋。クロダイを狙う釣法はいろいろありますが、今回は愛知県・南知多町にある小佐漁港での紀州釣り、三重県志摩市の御座エリアにある海岸での渚釣りで、心地いい引きを堪能した筆者2人の釣行記を紹介します。乞うご期待!! 

【波止釣り各地で盛況】
~愛知・山海海岸、小野浦海岸他、三重・楠漁協、磯津漁港、揖斐川他(5~7面)
「行楽の秋」とも言われるぐらい、お出かけするにもいい季節。今回、お届けする釣行記は、愛知県では南知多町にある小野浦海岸他を巡ってのキス他や内海でのチンタなど、三重県では四日市の漁港でのハゼ&イワシ他、桑名市を流れる揖斐川でのセイゴ釣りなど盛りだくさん。次の釣行プランのご参考に。なお、陸っぱりでの釣行時も、安全第一でライフジャケットの着用を心がけよう!! 

【ショアジギング!! 小型青物回遊中で爆釣満喫】
~三重・JFEテトラ(28面)
三重県中部の沿岸で、イナダを中心に入れ食いも珍しくないとのことで、津市のJFEテトラへ向かった筆者。釣り人多数&カタクチイワシが海面でピチャピチャしている状況で開始し、早々にハマチがヒットして連発を堪能。翌日にも足を運び、60センチ級のヒラメもキャッチしたようです。筆者のレポートをお楽しみに!! 
———————————–
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
~初冬のクロダイ狙い(連載486 9面)
★釣っちゃえ北陸!! ヒラマサ快走
~福井・若狭大島出船(10面)
★ドーム船でワカサギ釣り満喫!! 
~長野・諏訪湖、山梨・山中湖(18面)
★ターゲットはマゴチ&メッキ!! 霞ケ浦ふ頭のライトゲーム
~三重・四日市(25面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2019年11月1日号は10月28日(月)発売
300円(本体価格273円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年7月17日号表紙
    ■今週の特集 「マルイカ妙手」 繊細なアタリ、誘って掛けるゲーム性、食味がピカイチのマ…
  2. 週刊つりニュース西部版 2020年7月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 近年、爆発的人気を呼んでいる「イカメタルゲーム…
  3. 週刊へらニュース 2020年7月17日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「粟原の溜池(茨城)」 梅雨時の釣りは何かとうっとうしく、手軽に楽…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年7月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「最盛期のアユ」 ~魅力はアタリと引きの強さ!! 瀬釣りをマスターし…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年7月10日号表紙
    ■今週の特集 「イサキ快竿」 梅雨といえばイサキ! 外房・大原 ニビヤ…
  6. 週刊へらニュース 2020年7月10日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「逆川(埼玉)」 新型コロナウイルスの影響で、都道府県をまたいだ移…
  7. 週刊つりニュース西部版 2020年7月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀」 今週のつり作戦は、夏休みにはみんなで楽しんでほしい「…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年7月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏色サーフへ!! 投げキス指南」 ~引きの強さに驚かされることも!…
  9. 週刊つりニュース関東版 2020年7月3日号表紙
    ■今週の特集 「マダコ絶好」 東京湾で昨年に続き、好調なマダコ。7月に解禁される地区も…
  10. 週刊つりニュース西部版 2020年7月3日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海釣り公園特集」 今年はいつもの夏と様子が違うけれど、短くても夏休…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る