【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2021年1月22日号

週刊つりニュース中部版 2021年1月22日号表紙

■今週のつり作戦
「ロックフィッシュと遊ぼう」
~冬のベイエリアの人気者たち(2~3面)
冬が本番のターゲットといえば、やっぱりロックフィッシュ。カサゴを筆頭に、タケノコメバル、ムラソイ、クロソイと伊勢湾奥、三河湾奥の魚種は豊富だ。今回のつり作戦では、冬に貴重なルアーターゲットにスポットを当ててみたい
———————————–
【伊良湖沖のカサゴ好釣】
~愛知・師崎出船(8面)
ターゲットが少なくなる真冬でも、やっぱり行くからにはお土産(釣果)十分で帰路へ就きたいところ。真冬の沖釣りで釣果安心の釣り物といえば、やっぱり名前が挙がるのはカサゴだろう。そこで今回は、そんなカサゴ釣りで愛知県・南知多町の師崎港から出ている船に乗り、ナイス釣果を上げた筆者の釣行記をお届けします

【静岡ネットワーク!! 高級魚アマダイ魅力的】
~浜名湖・遠州新居出船(10面)
静岡県・遠州新居港から出ている船では、釣趣だけでなく食味も堪能させてくれる高級魚のアマダイが、しかもナイスサイズがヒットしているようです。そんなアマダイを求めて釣行した筆者。見事kgオーバーのビッグサイズをヒットさせた。乞うご期待!! 

【ビンチョウマグロに照準!! トンジギリベンジ戦】
~三重・宿浦出船(28面)
アタリもなく撃沈した前回のリベンジを果たすべく、三重県・南伊勢町の宿浦から出ている船に乗り込んだ筆者。まずは大判カツオがきてホッとひと息。そして…、念願のビンチョウマグロがヒット!! 本命を無事にネットインできてリベンジ大成功となった。筆者のレポートをお楽しみに!! 
———————————–
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
~厳寒期の釣り場選択(連載517 11面)
★新年初クロダイ!! 常滑港ウキフカセ釣り
~愛知・常滑(12面)
★冬本番!! 遠州灘サーフ熱釣
~愛知・田原&豊橋(26面)
★極太良型クロダイ&キビレ!! 名港チニング活気充満
~名古屋・潮見橋周辺(27面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2021年1月22日号は1月18日(月)発売
300円(本体価格273円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 重要なお知らせ
  2. 週刊へらニュース 2021年3月5日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「間瀬湖(埼玉)」 春とは名ばかりで今だ厳しい釣りを強いられる埼玉…
  3. 週刊つりニュース関東版 2021年3月5日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ端麗」 繊細なアプローチでイカの女王に接近! …
  4. 週刊つりニュース西部版 2021年3月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「クロ釣り」 陸上では春の日差しも感じられる日も増え始めたが、海中は…
  5. 週刊つりニュース中部版 2021年3月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ジャンボヒガンを狙い撃て」 ~カットウフグ大型狙いの季節! 食わせ…
  6. 週刊つりニュース関東版 2021年2月26日号表紙
    ■今週の特集 「渓流解禁特集」 寒い冬が終わり、春の足音が聞こえてきた。いよいよ各地で…
  7. 週刊つりニュース西部版 2021年2月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、渓流釣りファン春の一大イベン…
  8. 週刊へらニュース 2021年2月26日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「作田川(千葉)」 立春を過ぎても寒い日が続いているが、常連が足し…
  9. 週刊つりニュース中部版 2021年2月26日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  10. 週刊つりニュース関東版 2021年2月19日号表紙
    ■今週の特集 「沖釣り元気」 コロナ禍も魚たちには無関係。春に向かって元気なターゲット…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る