【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2021年2月12日号

週刊つりニュース中部版 2021年2月12日号表紙

■今週のつり作戦
「泳がせ釣りで狙うハタ類」
~寒の時期は食べても絶品!! 怪力誇る高級魚たちといざ勝負(2~3面)
狙える獲物はクエ、マハタ、ホウキハタを筆頭にアカハタやキジハタ、オオモンハタなど、いずれ劣らぬ怪力高級魚ぞろい。そして、何より寒の時期の根魚は絶品。身にまとった上品な脂は、鍋に良し造りに良しと、皮から骨まで余すことなく堪能できること請け合いだ。釣り方は、やはり生きイワシを使ってのライトな泳がせ釣りが最短距離。今回は根魚を狙った泳がせ釣りを紹介していこう
———————————–
【大野漁港で狙う夜釣りのスズキ豪快】
~愛知・常滑(9面)
今年初の海釣りはどうしても大野漁港で海中にイトを垂らしたいと同地へ足を運んだ筆者。ターゲットはスズキで、まずはボウズ回避のうれしい本命が。そして、クライマックスはグイグイ引っ張り込む大型74センチがヒット。帰宅後は奥さんのおいしい手料理で食も堪能したようです。筆者の釣行記をお楽しみに!! 

【伊勢湾ジギング熱戦展開】
~愛知・片名、大井出船(23面)
今回は熱い伊勢湾ジギングのレポート2稿を紹介。愛知県・南知多町の片名漁港から釣友と繰り出した筆者がチャンスを逃さずワラサ、初挑戦の釣友にはシーバスがヒット。また、大井漁港から出ているジギング船で奥さんとチャレンジした筆者は貴重なワラサをゲットした。乞うご期待!! 

【祝・渓流解禁!! 鹿倉川でヒレピンアマゴとの再会】
~岐阜・和良川漁協管内(28面カラー)
今年も一部の河川では待望の渓流釣り解禁となり、早速出かけた筆者からの釣行記が届きましたので紹介します。筆者が向かったのは、2月1日に解禁となった岐阜県の和良川漁協管内で、ヒレピンのアマゴ狙いで支流の鹿倉川でのサオ出し。幸先良く1投目から本命がヒット。探りながら追加して、解禁初日としては十分楽しめたとのこと。ご参考に!! 
———————————–
★磯釣り!! 寒グレヒートアップ
~三重・贄浦、和歌山・串本樫野(7面)
★「新春お年玉ビッグプレゼント」第1弾当選者発表
~多数のご応募ありがとうございました!! (19面)
★四日市港お手軽ライトゲーム
~三重・四日市(22面)
★鳥羽沖ジギング!! ワラサ&サワラ連打
~三重・安楽島出船(24面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2021年2月12日号は2月8日(月)発売
300円(本体価格273円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 重要なお知らせ
  2. 週刊へらニュース 2021年3月5日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「間瀬湖(埼玉)」 春とは名ばかりで今だ厳しい釣りを強いられる埼玉…
  3. 週刊つりニュース関東版 2021年3月5日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ端麗」 繊細なアプローチでイカの女王に接近! …
  4. 週刊つりニュース西部版 2021年3月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「クロ釣り」 陸上では春の日差しも感じられる日も増え始めたが、海中は…
  5. 週刊つりニュース中部版 2021年3月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ジャンボヒガンを狙い撃て」 ~カットウフグ大型狙いの季節! 食わせ…
  6. 週刊つりニュース関東版 2021年2月26日号表紙
    ■今週の特集 「渓流解禁特集」 寒い冬が終わり、春の足音が聞こえてきた。いよいよ各地で…
  7. 週刊つりニュース西部版 2021年2月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「渓流解禁直前特集」 今週のつり作戦は、渓流釣りファン春の一大イベン…
  8. 週刊へらニュース 2021年2月26日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「作田川(千葉)」 立春を過ぎても寒い日が続いているが、常連が足し…
  9. 週刊つりニュース中部版 2021年2月26日号表紙
    今週号は「3月渓流解禁特集」 2月1日に開幕を迎えた渓流釣り。3月からはさらに多くの河川が…
  10. 週刊つりニュース関東版 2021年2月19日号表紙
    ■今週の特集 「沖釣り元気」 コロナ禍も魚たちには無関係。春に向かって元気なターゲット…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る