【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2014年12月19日号

週刊つりニュース中部版2014年12月19日号

■今週のつり作戦
「船五目を楽しむ」
~一年の締めはおいしく手軽にいこう! ターゲットはカサゴ、メバル、アジなど(2~3面)
師走に入り、今年もいよいよ大詰め。季節風が強く吹き、なかなか思うように出船できない日が多いが、そんななかでもメバルやカサゴ、アジなどのターゲットは元気いっぱいだ。今回は冬にかけてイチオシの沖釣り、メバル、カサゴ、アジなどの船五目釣りを紹介しよう
———————————–
【まだまだいけるゾ! クロダイ数釣り期待】
~鳥羽本浦・大村島イカダ(8面)
寒波の到来で急に真冬モードとなった日本列島。ここ中部エリアもそうで、イカダのクロダイ釣りもダンゴを握った手を冷たい海水で洗うのはおっくうになるが、三重県鳥羽市本浦では、まだクロダイの数釣りが楽しめているようです。見事3ケタオーバーの釣果を上げた筆者は、シラサエビのエサを主体に勝負! 今年の納竿釣行にいかが!?

【ボート釣り! ワカサギ好感触】
~岐阜・伊自良湖(23面)
真冬に釣りが初めての人も手軽にゲットできるので人気があり、釣りたてのてんぷらなど美味も堪能できるターゲットといえばワカサギ。順調に釣れているようで、岐阜県・伊自良湖を訪れた筆者は、専用の電動リールセットのタックルでトライして、連掛けありで300匹オーバーの好釣果を上げた。なお、土・日・祝日は釣行する人も多いので、貸しボートの予約はお早めに!

【厳寒の伊勢湾に大型青物襲来! オフショアジギング熱気充満】
~愛知・西浦出船(32~33面)
伊勢湾でも人気のオフショアジギングで狙う大型青物。愛知県蒲郡市の西浦漁港から乗船した筆者らが、朝一からチャンス到来で、いきなり船中でブリがトリプルヒットして、その後は美形マダイの他にヒラメもキャッチ。これから寒さが厳しい時期に突入するが、伊勢湾ジギングは熱くなりそうだゾ!
——————————
★沖釣り! カワハギ肝パン魅力的
~三重・国崎出船(5面)
★こうすれば簡単に釣れる! 山本太郎のチヌの羅針盤
~冬季の誘い&カキチヌ(第34回 7面)
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
~三重・紀北「白石湖」の魅力Ⅲ(連載362 9面)
★敦賀沖のモンスターに挑む! タルイカジギング激闘
~福井・色ケ浜出船(34面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2014年12月19日号は12月15日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2017年1月27日号表紙
    ■今週の釣りもの 「LTアジ」 大衆魚の代表魚といえばアジ。年間を通して安定した釣果に…
  2. 週刊つりニュース関西版 2017年1月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「投げアブラメ痛快」 キスもカレイも渋い冬の投げ釣りの主役は、アブラ…
  3. 週刊つりニュース中部版 2017年1月27日号表紙
    【2月渓流解禁特集】 いよいよファン待望の渓流釣りシーズン開幕が近づいてきました。そこで本…
  4. 週刊へらニュース 2017年1月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「湊川(千葉)」 今年に入って晴天が多いうえ気温の変化も激しく、河…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年1月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイ五目釣り」 今週のつり作戦は、レンコダイを主軸にアマダイやイト…
  6. 昨年の様子
    昨年の様子 1月20日(金)~22日(日)の三日間、神奈川県横浜市みなとみらい…
  7. ★がまかつ 「がま鮎競技GTI」 がまかつブースの今年注目の新製品は「がま鮎競技GTI」と…
  8. 埼玉県羽生市にあるつり処椎の木湖が、第21回椎の木湖杯を開催する。 要項は次の通り …
  9. 千葉県成田市にある谷養魚場へら池が毎月第4日曜に、月例大会を開催している。 1月の要項は次…
  10. 茨城県筑西市にある筑波湖で浜田、橋本、忠相プレゼンツ・春のへらぶな釣り感謝祭を開催する。 …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る