【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2015年3月20日号

150320chubu

■今週のつり作戦
「春のヘラブナ魅力」
~大型出会える可能性高いシーズン! 管理釣り場で楽しもう(2~3面)
桜開花の季節が近づくと、ヘラブナが活発にエサを追うようになってくる。年序盤の2大イベントでもある「初冬の新ベラ放流」と「春の乗っ込み(産卵)」では、ヘラブナ釣り師たちのテンションも上昇。春は野釣り場ではもちろんだが、管理釣り場でも普段はあまり人が入らないような浅場が一級ポイントになることもあり、思わぬ大型のヘラブナに出会える可能性も高い季節だ。そこで今回は、管理釣り場で楽しむ春のヘラブナ釣りを紹介しよう
———————————–
【伊勢湾口周辺で満喫! 根魚狙い数&型ともに期待十分】
~愛知・師崎、三重・赤崎、石鏡出船(8~9面)
早春を迎えているが、まだまだ寒風が吹く日も多く、先日は名古屋でも積雪が…。家に引きこもりそうになるが根魚たちは高活性! 今回お届けする5人の釣行記のうち、三重県鳥羽市の赤崎港から出船した筆者の釣果はなんとメバル3ケタ。この他、グッドサイズを頭にカサゴ30匹を上げた筆者も。沖釣りの根魚狙いは今後も期待できそうだ

【イカダの年無しクロダイ強烈】
~三重・下津浦(11面)
春の乗っ込みが気になり始めるころだが、エサ取りも少ないようでまだ厳寒期の様相。そんななか、三重県・南伊勢町の下津浦(しもつうら)のイカダでは年無しクロダイが上がっているようです。同釣り場を訪れた筆者がカキのエサで52センチをゲット。大型クロダイとのファイトを楽しもう!

【尾鷲湾口のオフショアゲーム熱気】
~三重・引本浦出船(28面)
現在、伊勢湾口のオフショアゲームはいろいろな魚種がゲットできて楽しめるようで、今回は筆者2人のレポートを紹介します。三重県・紀北町の引本浦からレンタルボートで出船。グッドサイズのマダイ、うれしいゲストのマハタ、アマダイ、イトヨリ、アオリ&ヤリイカも登場したようで、なんとブリのヒットも…。気の合う仲間と出かけてみてはいかが!?
———————————–
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人
~乗っ込みクロダイ本番近し(連載368 11面)
★磯釣り! 寒グレ終盤戦
~三重・神前浦、尾鷲(13面)
★渓流ルアー! イワナ目覚める遠山郷
~長野・遠山漁協管内(25面)
★アフターから徐々に回復傾向へ! タケノコメバルの楽園
~石川・能登島(27面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年3月20日号は3月16日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年7月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ノマセに挑戦」 アミエビがアジにそのアジがマゴチやヒラメ、アコウと…
  2. 週刊つりニュース関東版 2018年7月20日号表紙
    ■今週の特集 「ルアータチウオ(2~5面)」 ・ドラゴン乱舞! ジグでひと狩り行こうぜ…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年7月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 ケンサキイカやヤリイカを狙う船のイカ釣りが最盛…
  4. 週刊へらニュース 2018年7月20日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「近藤沼(群馬)」 時期、水深が浅く底釣り主体の釣り場はマブナ地獄…
  5. 週刊つりニュース中部版 2018年7月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏休みに行こう!! イカダ五目」 ~お手軽な釣法ツートップのサビキ…
  6. 週刊へらニュース 2018年7月13日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「西湖(山梨)」 関東地方が早くも梅雨明けした。平地では連日最高気…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年7月13日号表紙
    ■今週の特集 「タチウオ快刀」(2~5面、36面) テクニカルで人気が高いエサタチウオ…
  8. 週刊つりニュース関西版 2018年7月13日号表紙
    ■今週のつり作戦 「チヌの夏来る」 そろそろ梅雨も明け、本格的な夏が到来する。夏の大阪…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年7月13日号表紙
    ■今週のつり作戦 「盛夏のアユ快信」 ~トモ釣りハイシーズンへ!! 2つの釣法マスター…
  10. 週刊つりニュース西部版 2018年7月13日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀特集」 さあ、お待ちかねの夏休みはもう目の前! 家族や仲…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る