【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2015年4月10日号

週刊釣りニュース 4月10日号 中部版

■今週のつり作戦
「磯のクロダイ~乗っ込み期は大型の期待十分!」
~迫力のあるやり取りが魅力(2~3面)

磯の乗っ込みクロダイは3月ごろから沖の地磯周りなどで釣れ始め、徐々にポイントが内磯へ移動しながら4月から5月にかけて釣れ盛っていく。特徴としてとにかく型が良く、年無しと呼ばれる50センチオーバーが結構釣れる。怒とうの重量感で、迫力あるやり取りが楽しめるのが魅力だ。40センチクラスも元気にギューンとサオを曲げる。今回はそんな春の磯クロダイについて解説していこう。
———————————–
【伊勢湾口周辺アジ快信】
~愛知・師崎、赤羽根出船、三重・菅島沖(7面)
伊勢湾口周辺ではアジの心地いい引きが楽しめているようです。今回は筆者3人の釣行レポートを紹介。中でも、三重県の菅島沖へ向かった筆者はグッドな37センチを頭に好釣果を上げた。次の釣行にいかが!?

【春ベラ好シーズン!】
大型の数期待~愛知・佐屋川温泉前、蟹江川、佐屋川源氏前、岐阜・五町八幡大池、三川FP、つつじ池、新堀川、三重・大安池(22~24面)
ヘラブナ釣り師待望の春の乗っ込み期。ここ東海エリアの各釣り場でもグッドサイズ&数が上がっているようです。愛知県を流れる蟹江川を訪れた筆者には39センチがヒット。岐阜県の五町八幡大池へ足を運んだ筆者は尺上のヒット率が5割で数釣りを満喫。準備万端で繰り出そう!

【伊勢湾に春の訪れ!】
ライトジギング熱気充満~愛知・内海出船(29面)
愛知県・南知多町内海の人気船に集結したアングラーたちが、シーバス&マダイの2大ターゲットを求めて出船。70センチ近いシーバスに食べごろサイズのマダイ、この他にポン級アイナメやクロダイなどもヒット。伊勢湾ジギングはこれからが本番だ!
———————————–
★鳥羽沖メバル好釣!
~三重・赤崎出船(8面)
★イカダ&カセのクロダイ躍動
~三重・三ケ所、英虞湾、慥柄浦(9面)
★静岡ネットワーク! 海面に深海のアコウ華
~浜名湖・新居出船(12面)
★バチ抜けシーバス各地で好調!
~愛知・名古屋港、衣浦港(28面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年4月10日号は4月6日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  2. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  4. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  5. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 現在、大分沖の船釣りで脚光を浴びているのがタ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年10月19日号
    ■今週の特集 「落ちハゼ」 これからがシーズンになっていく落ちハゼの釣り。 身近な…
  8. 週刊へらニュース 2018年10月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 あまり知られていないが、実は秋も大型の好シーズ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の沖釣りは旬魚満載!! 秋のウタセ五目」 ~釣れた魚は全て本…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「痛快! 磯のイシダイ釣り」 秋は磯の底物が荒食いする季節。アタリも…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る