【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2015年4月24日号

週刊つりニュース中部版 2015年4月24日号

■今週のつり作戦
「若狭湾へ行こう」
~本格的な沖釣りシーズン到来! 春の2大ターゲットに照準(2~3面)
桜前線が北上すると、若狭湾では春の沖釣りが本格的にスタートする。ここでいう若狭湾とは福井県・小浜沖~越前沖までのことを指す。今回はこの時期の若狭湾における人気の沖釣り2種類を紹介したい。1つは5月1日に解禁を迎える鷹巣沖のマダイ。そして、もう1つが初夏にかけて爆釣が期待できるムギイカ釣りだ。この春は若狭湾でこの2大ターゲットで思い切り楽しもう
———————————–
【イカダ&カセで活性上昇! 乗っ込みシーズン春クロダイ快竿】
~三重・答志島、菅島、今浦、三ケ所、鵜方(6~7面)
イカダ&カセでのクロダイ釣りファンの気持ちも高ぶる乗っ込みシーズン。そろそろ本番かと思わせてくれるような釣果も上がり始めているようです。そこで今回は筆者6人の釣行記を紹介。その中でも三重県鳥羽市の今浦を訪れた筆者は、なんと40センチオーバーの連発ありで年無し54センチ交じりの好釣果。準備万端で繰り出そう!

【春ベラ各地で熱釣!】
~愛知・加福FL、佐屋川源氏前、蟹江川、岐阜・つつじ池、鳥羽川、コマ池、伊自良湖、三重・大安池(19~21面)
通称「オオスケ」とも呼ばれている35センチ以上交じりで好釣果が期待できる春のヘラブナ釣り。今週もAPCの皆さんから数多くの釣行記が届きました! 各地でいい釣果が上がっているようで、中でも岐阜県のコマ池へ釣行した筆者は38センチ頭45匹のナイス釣果。好機を逃さず各釣り場へ足を運ぼう!

【ボートシーバス満喫】
~愛知・筏川出船(29面)
各釣りジャンルのターゲットたちが高活性となりやすい春。愛知県の筏川から出船している船ではシーバスゲームが楽しめるようです。今回は小学生の息子さんとデーゲームでのボートシーバスを満喫した筆者のレポートをお届けします。筆者はもちろん、息子さんも本命ゲットに大興奮! 皆さんもボートシーバスにチャレンジしてみてはいかが!?
———————————–
★沖釣り! 高級マゴチ魅力
~愛知・冨具崎出船(4面)
★シーズン到来! 木曽三川マダカ開幕
~愛知・立田地区他(9面)
★渓流ルアー! アマゴ訪ねて解禁の平谷へ
~長野・平谷村漁協(25面)
★ハードプラグで攻め落とせ! メバリングに夢中
~静岡・地頭方漁港(27面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年4月24日号は4月20日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年10月23日号表紙
    ■今週の特集 「秋のコマセ釣り」 コマセ釣りの種類と特徴を知ろう ◎内房 勝山…
  2. 週刊へらニュース 2020年10月23日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「松原湖(長野)」 長野県南佐久郡小海町にある海抜1123メートル…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年10月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋ジギング」 今週のつり作戦は、大物たちとのスリリングなやり取りが…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年10月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「グレ攻略指南!! 魅惑の秋磯へ」 ~数釣りも型狙いも有望な季節!!…
  5. 週刊つりニュース西部版 2020年10月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ちょいカゴ釣り」 今回の「つり作戦」は長崎・鷹島・船唐津漁港での「…
  6. 週刊つりニュース関東版 2020年10月16日号表紙
    ■今週の特集 「ワカサギ楽し」 相模湖おススメ舟宿案内 ワカサギおすすめ釣り場紹介…
  7. 週刊へらニュース 2020年10月16日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「宮島池(千葉)」 日を追うごとに秋が深まり、釣りをするには最高の…
  8. 週刊つりニュース中部版 2020年10月16日号表紙
    「秋のイカダは五目天国」 ~釣り方次第で釣果は多種多様!! アジ、カワハギ、キス、青物に根…
  9. 週刊つりニュース西部版 2020年10月9日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船タチウオ」 秋到来を迎え、大分沖の船釣りの注目度ナンバーワンはタ…
  10. 週刊つりニュース関東版 2020年10月9日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤタチウオ」 東京湾で人気急上昇中のテンヤタチウオを紹介 …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る