【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2015年6月19日号

週刊つりニュース中部版 2015年6月19日号表紙

■今週のつり作戦
「ムギイカ釣趣満点」
~初夏の日本海の風物詩を満喫しよう! 釣っても食べても抜群のターゲット(2~3面)
極度の寒がりで暑がりという、とことん自分に優しい私にとって短い春が過ぎると、秋までは過酷なシーズンとなる。さあ、どうする俺。暑いのは嫌だが、釣りはしていたい。マイカにはまだ少し早いが、日本海では「ムギイカ」と呼ばれる若いスルメイカ釣りが盛期を迎えた。道具立てもライトで、出船も日が落ちて涼しくなる半夜か深夜だ。今回は日本海のムギイカ(スルメイカ)釣りを紹介していこう
———————————–
【クロダイ躍動の季節! 三重のイカダ・カセ・養殖小割り好期へ】
~鳥羽・菅島、的矢湾・三ケ所、南伊勢・迫間浦、紀北・引本浦(8~9面)
例年だと、春の乗っ込み期での産卵を終えてクロダイも休憩モード中の時期だが、場所によってはそんなことは関係なく数が上がっている釣り場もあるようです。そこで今回は、三重県鳥羽市菅島での数釣りのレポートをはじめ、紀北町引本浦の年無しゲットなど筆者4人の釣行記を紹介します。お楽しみに!

【大型登場! 投げキス】
~三重・尾鷲&熊野エリア(10面)
投げキスファンには朗報! 三重県の尾鷲エリア&熊野エリアでは、ナイスサイズのキスがヒットして好感触を得られているようです。同エリアへ向かった筆者ら。良型はもちろん、大型27センチ超も顔を見せたようですゾ! 投げキス本番はこれから。筆者の釣行記を参考に、皆さんも足を運んでみてはいかが!?

【陸っぱりルアー! マゴチ最盛期へ】
~愛知・名港西3区、静岡・掛川サーフ(27面)
高級魚の1種にも位置づけられているマゴチがいよいよ最盛期を迎えているようで、ファンにとっては待望の時の到来といったところだろう。そんなマゴチを求めて繰り出した筆者2人。愛知県の名港西3区では50センチ超が、静岡県の掛川サーフでは本命の他にヒラメも浮上。チャレンジしてみよう!
———————————–
★お手軽! 大山沖のサビキ釣り
~愛知・師崎出船(6~7面)
★岐阜のアユ本番突入へ!
~関・津保川、郡上・吉田川(21面)
★淡水ルアーゲームのススメ!
~ナマズ、バス、コイ身近なポイントに潜むターゲット(26面)
★ボートシーバス本格始動!
~愛知・筏川出船(28面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年6月19日号は6月15日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース中部版 2018年9月28日号表紙
    ■今週のつり作戦 「絶好機到来!! イカダ&カセのカカリ釣りクロダイ痛快」 ~…
  2. 週刊つりニュース西部版 2018年9月28日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 酷暑に泣かされた夏も終わり、秋到来の気配が日に日に…
  3. 週刊つりニュース関西版 2018年9月28日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ボートフィッシングに挑戦」 秋は気候もよく、魚種も多彩、ボートフィ…
  4. 週刊つりニュース関東版 2018年9月28日号表紙
    ■今週の特集 「マダイ」 酷暑の夏が終わり、好シーズンに突入し秋の釣行ターゲットにもっ…
  5. 週刊へらニュース 2018年9月28日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「切所沼(埼玉)」 今年の夏は猛暑が続いた。ここにきて多少の残暑は…
  6. 週刊つりニュース関西版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「カカリ釣りチヌに挑戦」 年間を通して楽しめるチヌのカカリ釣りだが、…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年9月21日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ」 各地大会もヒートアップ中の「エサ取り名人」の異名を持つ人気…
  8. 週刊へらニュース 2018年9月21日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「新木水路(千葉)」 千葉県柏~我孫子の両市を流れる新木水路は、田…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アオリイカ最盛期へ!! ボートエギングに挑戦しよう」 ~キャスティ…
  10. 週刊つりニュース西部版 2018年9月21日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋アオリイカのエギング」 型狙いの春アオリに対し、秋アオリは数釣り…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る