【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2015年8月14日号

週刊つりニュース中部版 2015年8月14日号表紙

■今週のつり作戦
「フカセ釣りのクロダイ」
~堤防で夏の太陽に輝く銀鱗を狙え! タフなシーズンはハワセ誘い釣り(2~3面)
名古屋港周辺の工業地帯や知多半島周辺では、7月初旬から9月いっぱいにかけて最も広範囲でクロダイが狙える季節が夏だ。ご存知の通り、夏場というのは四季の中で海中が一番にぎわう。クロダイのみならず、エサ取りたちも非常に活発に動いており、そのような状況のなかで、一般的なポイントでタナを取るフカセ釣りをしても、なかなか釣果には結びつきにくい。そこで今回、エサ取りの多い時期でもかなり有効で、以前から釣果を出している「ハワセ誘い釣り」を解説しようと思う
———————————–
【夏休みの釣行にピッタリ! テナガエビ&ハゼ釣り】
~愛知・立田地区、三重・揖斐川下流(13面)
ファミリーフィッシングにもうってつけなので、子供たちの夏休み期間中にピッタリな2大巨頭がテナガエビ釣りとハゼ釣りだ。そこで今回は、筆者2人の釣行記をお届けします。次回のプランにいかが!? なお、特に日中は暑いので、帽子や日焼け止め、多めの飲み物持参など熱中症対策は万全にして出かけよう!

【静岡ネットワーク! 魅力満載の中深海五目】
~浜名湖・新居出船(14面)
現在、浜名湖の新居港から出ている船では、魅力的な高級魚が狙える中深海釣りがいい感じのようです。チャレンジした筆者も、究極の目標だったアラをはじめ、オニカサゴ、ユメカサゴ、ウッカリカサゴ、ホウボウ他をゲット。釣行記をお楽しみに!

【灼熱の鳥羽沖ライトジギング】
~三重・石鏡出船(33面)
ライトジギングで鳥羽沖へ繰り出した筆者たち。船中では早々にワラサのアタック、続いて女性アングラーにサワラ、そして珍客のシマフグの他にクロダイやマダイも顔を見せ、ブリのビッグヒットもあって暑い船上がさらにヒートアップしたようです。好機を逃さず足を運ぼう!
———————————–
★各所で良型アユ活発
~岐阜・宮川下流、三重・大内山川(25面)
★夏ベラ川面に光る
~愛知・佐屋川西ノ森へら釣場、岐阜・鳥羽川、札野池、三川FP、コマ池、新堀川(26~27面)
★パラシュート&カディスパターンで好反応! 渓流フライ元気いっぱい夏トラウト
~岐阜・秋神川水系(30面)
★北陸随一の名河川へいざ遠征! 九頭竜川のリバーシーバス
~福井・坂井(31面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年8月14日号は8月10日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年7月26日号表紙
    ■今週の特集 「LTアジ&シロギス」 夏休み特集第一弾として、気軽に楽しめる東京湾の2…
  2. 週刊へらニュース 2019年7月26日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「群馬の水郷」 梅雨明けが秒読み段階に入り、夏ベラ釣りが本番を迎え…
  3. 週刊つりニュース西部版 2019年7月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏のタイ五目釣り」 胴突き仕掛けで楽しめるタイ五目釣りは人気の釣り…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年7月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「真夏のアユ」 ~梅雨が明けるとトモ釣り最盛期(2~3面) 8月…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年7月19日号表紙
    ■今週の特集 「海の釣り堀」 悪天候に強く、初心者やファミリーも気軽に楽しめる海の釣り…
  6. 週刊へらニュース 2019年7月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「袋のため池(千葉)」 長引く梅雨で、釣行をためらう人も多いはず。…
  7. 週刊つりニュース中部版 2019年7月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「始めよう!! エリアトラウト」 ~子供からシニアまで&初心者からベ…
  8. 週刊つりニュース西部版 2019年7月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 いよいよ本格的なシーズンを迎えた船のイカ釣り。…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年7月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀」 釣りの経験がない、家族や友人に手軽に釣りの楽しみを教…
  10. 週刊つりニュース関東版 2019年7月12日号表紙
    ■今週の特集 「夏ビラメ」 外房・外川や飯岡で6月から解禁しているヒラメ。今期は数、型…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る