【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2015年10月2日号

週刊つりニュース中部版 2015年10月2日号表紙

■今週のつり作戦
「ソルトルアー! メッキ迫力満点」
~今年は当たり年の予感!小さくても豪快なファイトが魅力(2~3面)
釣りモノの多い秋はライトゲームに最適なシーズン。その中でも、イチオシのターゲットがメッキだ。銀色に輝く姿からそう呼ばれるが、その正体はジャイアントトレバリー(ロウニンアジ)をはじめとする大型ヒラアジ類の幼魚。小さいながらも親譲りの迫力でアングラーを魅了してくれる。ショアから手軽に狙え、楽しさ満点のメッキ。今年は数も多く、好釣果が期待できそうだ。今回はそんなメッキゲームを紹介したい
———————————–
【ウタセマダイ佳境】
~愛知・片名出船(4面)
各船宿では秋のターゲットでにぎわっているようで、今回お届けする釣行記は、その中の一つウタセマダイ。愛知県・南知多町片名港の船に乗った筆者が30センチ前後を主体に22匹の数釣り。他に船中ではカンパチ、ハマチ、アジなどもヒットしていたようです。秋のウタセマダイはこれからが本番だ

【読者参加型企画!山本太郎に学ぶ】
~三重・紀伊長島カカリ釣り編(第4回7面)
7月から月イチでスタートした本紙愛読者参加型の企画・山本太郎に学ぶ。2回目と3回目は台風の影響で釣行日が延期となった。しかし、9月19日は時折強い風が吹いてはいたが秋晴れの好天に恵まれた。今回の釣り場は三重県・紀北町紀伊長島。名倉湾を舞台にイカダ&カセでクロダイを狙った。厳正なる抽選の結果、選ばれたのは愛知県名古屋市の松下さんと同僚の那須さん。カカリ釣りの経験は松下さんが2年、那須さんは3回目。果たして結果は…

【ライトジギング白熱!秋の伊勢湾に旬の魚を求めて】
~愛知・西浦出船(33面)
夏から好調が続く伊勢湾ジギング。愛知県蒲郡市の西浦港から出船した筆者のレポートによると、美しいマダイがヒット!この他に船中ではクロダイ、そしてタチウオは入れ食いだったようです。皆さんも旬の魚を求めて繰り出してみてはいかが!?
———————————–
★細江保夫のめざせ!!イカダ名人
~ビギナー時代の記憶(連載3826面)
★波止釣り!のんびり秋ハゼ楽し
~愛知・知多運動公園、鍋田避難港(12面)
★都市型河川で手軽に狙おう! シーバス開幕
~愛知・庄内川(29面)
★今年も楽しい季節がやってきた! 陸っぱりアオリイカ熱戦
~福井・常神半島、波松海岸(30面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年10月2日号は9月28日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース西部版 2019年5月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アユ解禁特集」 ファンお待ちかねのアユ釣りが間もなく開幕。5月20…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年5月24日号表紙
    ■今週の特集 「コマセマダイ」 春の乗っ込みで良型の情報が各地から寄せられるマダイ。 …
  3. 週刊へらニュース 2019年5月24日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「小野川(茨城)」 茨城県稲敷市を流れる小野川の古渡地区は、オール…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年5月24日号表紙
    ■今週のつり作戦 「琵琶湖へ行こう!! 小アユ&ビワマス魅力満載」 ~中部圏から意外な…
  5. 鮎解禁特集2019キャッチ画像
    いよいよシーズンインを迎える鮎(アユ)。毎年発売して大変好評だった「鮎2019 解禁特集」を今…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年5月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アオリイカ(エギング)」 今回の「つり作戦」はエギングで狙うアオリ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2019年5月17日号表紙
    ■今週の特集 「マル&ムギイカ」 LTタックルで楽しめ、テクニカルなゲーム性で多くのフ…
  8. 週刊へらニュース 2019年5月17日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「相模湖(神奈川)」 神奈川県西部にある相模湖が春の好機。歴史のあ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2019年5月17日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ&ジギング!! マダイ攻略」 ~ライトタックルでスリル満点…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年5月10日号表紙
    ■今週号は「GW合併号」!! 今週は5月3日・10日のゴールデンウイーク合併号…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る