【紙面ダイジェスト】 週刊つりニュース中部版 2015年12月4日号

週刊つりニュース中部版 2015年12月4日号表紙

■今週のつり作戦
「熱い冬の湖上にきらめく妖精!ワカサギと遊ぼう」
~電動リールの普及で人気沸騰!老若男女が手軽に楽しめる(2~3面)
ワカサギ釣りはチビッ子からお年寄りまで老若男女、誰もが楽しめる気軽な釣りだ。釣り物が少なくなる厳寒期に本格化する冬の人気ターゲット。この釣りが昨今、再びブームになっている。ブームの火付け役にもなったのが電動リールの普及。動作ひとつで仕掛けを落とし、ボタンを押すだけで巻き上がる。ビギナーも簡単に使いこなせ、ワカサギ釣りがより簡単になった。ベテランともなれば二刀流で電動リールを使いこなす。今回はこの電動タックルを使ったワカサギ釣りを解説したい
———————————–
【三重のイカダ&カセでクロダイ快釣】
~今浦、本浦、三ケ所、安乗(7~9面)
朝晩だけでなく昼間も肌寒くなってきた今日このごろ、三重県の生浦湾(おおのうらわん)&的矢湾(まとやわん)では、イカダ&カセでキビレ&ヘダイも交じりながらのクロダイの数釣りが楽しめているようです。今回は筆者6人の釣行記を紹介。数釣りシーズンもラストスパート。好釣果を目指して足を運ぼう!

【釣っちゃえ北陸! 極太ハマチ&ワラサ爆釣モード突入】
~福井・越前、敦賀出船(13面)
現在、福井県の敦賀沖ではハマチ&ワラサが絶好調!越前から出船した筆者らはトリプルヒットありで60~62センチをキャッチ。敦賀から出船した筆者らには丸々太った40~50センチ級が次々ヒット。好機を逃さず釣行しよう!

【オフショアジギング! 日本海に青物祭りがやってきた】
~石川・西海出船(33面)
エサ釣りだけでなくジギングも青物が好調な日本海。石川県・富来町の西海漁港から出ている船では、ブリ&ワラサがいい感じでヒットしているようです。大海原へ繰り出した筆者らが船中で3ケタ超のナイス釣果。次のプランは魅力満載な能登の海でのジギングはいかが!?
———————————–
★投げカレイ盛期へ
~愛知・渥美半島(11面)
★晩秋のヘラ各地で活況
~愛知・佐屋川、佐屋川温泉前、猫ケ洞池、岐阜・勝賀大池、つつじ池、札野池(23~25面)
★豪快ファイト魅力! 怪力サケと真剣勝負
~石川・手取川、富山・小川、新潟・荒川(28~29面)
★ルアーフィッシング! C&R区間にニジマス快釣
~静岡・浜松(30面)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
2015年12月4日号は11月30日(月)発売
270円(本体価格250円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  2. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  4. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  5. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 現在、大分沖の船釣りで脚光を浴びているのがタ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年10月19日号
    ■今週の特集 「落ちハゼ」 これからがシーズンになっていく落ちハゼの釣り。 身近な…
  8. 週刊へらニュース 2018年10月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 あまり知られていないが、実は秋も大型の好シーズ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の沖釣りは旬魚満載!! 秋のウタセ五目」 ~釣れた魚は全て本…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「痛快! 磯のイシダイ釣り」 秋は磯の底物が荒食いする季節。アタリも…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る