【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2016年3月18日号

週刊へらニュース 2016年3月18日号表紙

■今週の推薦釣り場
 「霞ヶ浦(茨城)」
 長い冬はようやく終わりを告げ、気温と水温の上昇とともに一年でもっともアツいシーズンがやってきた。日本で2番目の湖面積を誇る茨城県の霞ヶ浦は、広大でポイントが絞りづらく、ヘラ釣り場としての印象は薄い。だが、乗っ込み期だけは話が別。普段は沖にいる大型が接岸し、大フィーバーを巻き起こすのだ。ここでは北部(東浦)にある高浜エリア(石岡市~小美玉市)にスポットを当てて紹介する。〈APC・中村直樹〉
———————————–
【中面センターカラー見開き】
「釣果アップの決め手」――。第39回はオーナー・インストラクターの萩野孝之が生粋の野釣りに挑戦した。釣り場は日本で2番目の湖水面積を持つ茨城県の霞ヶ浦。しかも流入河川内などではなく本湖面。あの広大な水域のどこにヘラのポイントがあるのか。地元の人や常連ならたやすくとも、不慣れな萩野には冒険そのもの。そこでまず重要なのが情報収集。それができなければ自分の足で稼ぐほかない。さて萩野は初めての釣り場で本命の顔を拝めたのか。〈本紙・関口〉

【終面カラー】
明秋ひょうたん&釜虎(埼玉)が41センチ強上がるなど好機到来!
———————————–
★短期集中連載「乗っ込み ここを狙え!」は茨城の牛久沼水系と霞ヶ浦水系に注目
★円良田湖(埼玉)の陸釣りが解禁
★戸張誠・上達への道しるべ これで悩みは解消消
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2016年3月18日号3月14日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年3月29日号表紙
    ■今週の特集 「コマセ釣り」 アジやマダイなど魚種多彩なコマセ釣りを紹介 ----…
  2. 週刊つりニュース西部版 2019年3月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「オフシャロゲーム」 今回は本紙APCでもあり、現役の船長、そしてガ…
  3. 週刊つりニュース関西版 2019年3月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「メバリング楽し」 メバルと聞くとついつい冬の釣りをイメージしてしま…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年3月29日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセ春の乗っ込みクロダイ」 ~産卵のため浅場に集結!! 自…
  5. 週刊へらニュース 2019年3月29日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「西の洲干拓水路(茨城)」 茨城県稲敷市を流れる西の洲干拓水路は、…
  6. 週刊へらニュース 2019年3月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「備前川(茨城)」 今年は寒暖差が激しく、2月上旬は大寒波襲来、中…
  7. 週刊つりニュース関東版 2019年3月22日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ結実」 茨城や外房など各地で好釣果の続いているヤリイカ。釣趣も…
  8. 週刊つりニュース関西版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「花見カレイ釣りごろ」 関西圏でもそろそろ早咲きのサクラが咲き始める…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船イサキ釣り」 今週のつり作戦は、春から夏にかけて船釣りファンを楽…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「バチ抜けシーバス」 ~入門に最適!! 春の激熱パターン(2~3面)…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る