【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2016年6月10日号

週刊へらニュース 2016年6月10日号表紙

■今週の推薦釣り場
「河口湖(山梨)」
最盛期が最高とは限らない。何せ釣り人がドッと押し寄せるのだから。山梨県富士河口湖町にある河口湖もそんな釣り場の一つだろう。GWごろは確かに釣れていた。だが人も多かった。今は釣況こそ“並の上”程度だが静かにじっくりと大型に対峙できる。一人でこっそり出かけて、サクッと尺半上をゲットするなんて想像しただけでもワクワクするよね!
〈棚網久〉
———————————–
【中面センターカラー見開き】
「福ちゃんのMKS(負ける気がしない)」–。ヘラは人と競うものではなく魚相手の真剣勝負。そこには一日のうちに必ずターニングポイントがある。当企画ではそれをリアルに分かりやすく福ちゃんこと福冨大祐の言葉で紹介していこう。第3回は埼玉県さいたま市と富士見市の境を流れる不動の人気野釣り場ビン沼だ。流れが弱かった時は入れアタリでも流れが強まると途端にしんみりしてしまった。魚はいるのだが、さて福ちゃんが取った策は?
〈本紙・関口〉
【終面カラー】
細井昭宏が隼人大池(埼玉)で尺上を釣り込む!
———————————–
★松原湖(長野)で良型数釣り満喫
★一碧湖(静岡)は地ベラ順調
★横利根川・網外が面白い
★戸張誠・「上達への道しるべ」これで悩みは解消!
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2016年6月10日号6月6日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2020年7月10日号表紙
    ■今週の特集 「イサキ快竿」 梅雨といえばイサキ! 外房・大原 ニビヤ…
  2. 週刊へらニュース 2020年7月10日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「逆川(埼玉)」 新型コロナウイルスの影響で、都道府県をまたいだ移…
  3. 週刊つりニュース西部版 2020年7月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海洋釣り堀」 今週のつり作戦は、夏休みにはみんなで楽しんでほしい「…
  4. 週刊つりニュース中部版 2020年7月10日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏色サーフへ!! 投げキス指南」 ~引きの強さに驚かされることも!…
  5. 週刊つりニュース関東版 2020年7月3日号表紙
    ■今週の特集 「マダコ絶好」 東京湾で昨年に続き、好調なマダコ。7月に解禁される地区も…
  6. 週刊つりニュース西部版 2020年7月3日号表紙
    ■今週のつり作戦 「海釣り公園特集」 今年はいつもの夏と様子が違うけれど、短くても夏休…
  7. 週刊へらニュース 2020年7月3日号表紙
    「三名湖(群馬)」 水位がほぼ満水状態まで回復した群馬県藤岡市にある三名湖。二の入江ロープ…
  8. 週刊つりニュース中部版表紙
    ■今週のつり作戦 「テナガエビ&ハゼ楽釣」 ~どちらもこれから最盛期!! 木曽川で遊ぼ…
  9. 週刊へらニュース 2020年6月26日号表紙
    「水元小合内溜(東京)」 東京都葛飾区の水元公園にある水元小合内溜は数よりも型が魅力。両ダ…
  10. 週刊つりニュース関東版 2020年6月26日号表紙
    ■今週の特集 「梅雨こそ狙いめ」 【特別企画】 ・短期連載 人生最高フィッシング …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る