【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2016年8月5日号

週刊へらニュース 2016年8月5日号表紙

■今週の推薦釣り場
「間瀬湖(埼玉)」
埼玉県本庄市児玉町にある間瀬湖の舟釣りがただいま絶好調だ。型がよくて数も見込める。ただし両ダンゴの場合は、エサが合わないと激カラをくらう。つまり腕の見せどころなのだ。どうしても合わせ切れなかったらセット釣りも面白い、そこで今回は同湖の釣り方を中心に解説していきたい。エサのブレンドも大切だが、仕掛けのセッティングも重要。両者は常に二人三脚と心得よう。〈伊藤さとし〉
———————————–
【中面センターカラー見開き】
「熊谷充の野釣り行脚」。第20回は千葉県富津市にある戸面原ダムでのボート釣り。「何だ今回はコテコテの野釣り場じゃないのね」と考えるのは少し早計過ぎるぞ。同湖は放流ベラを狙うならそれなりの数釣りができるけど、35センチ以上の地ベラを釣ろうとすると、これが意外に難しい。難しいからこそ面白いのだが、当日はアタリを出すのにも苦労する始末。型がいいだけにアタリが切れてしまうのだ。それでもそこはクマちゃん。うまく修正して何とか15枚の釣果でフィニッシュできたぞ。取材日は季節外れの涼しい風が吹いていた7月23日(土)だ。〈本紙・関口〉

【終面カラー】
キャリーカート兼用釣り台のリポート
———————————–
★夏の好釣り場特集
★西部与田浦(千葉)が面白い
★戸張誠・「上達への道しるべ」これで悩みは解消!
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2016年8月5日号8月1日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2017年6月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「マアジ最盛」 口周りが弱くハリ外れしやすいのに、引きは強烈! やり…
  2. 週刊つりニュース関東版 2017年6月30日号表紙
    ■今週の特集 「ルアーで、エサ釣りで! マゴチ」2~4面 ~茨城・豊丸、東京湾・弁天屋…
  3. 週刊へらニュース 2017年6月30日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「ビン沼(埼玉)」 関東で一番人気の野釣り場と言えば、まず浮かぶの…
  4. 週刊つりニュース中部版 2017年6月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「テナガエビと遊ぼう」 ~釣趣&食味ともに魅力満載(2~3面…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年6月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏のオフショアゲーム」 シンプルなタックルでヒットさせるまでの駆け…
  6. マゴチ00
    6月11日(日)、「第3回鹿島灘マゴチ釣り大会」が開催された。鹿島旧港と新港から15隻168人…
  7. ◎一鱗会 6月11日(日)、東京湾金沢八景の船宿で例会を開催。参加14人でシロギス総尾数の…
  8. 6月26日(月)、茨城鹿島の不動丸と植田丸で「真鯛魂レンジセッター釣行会」を開催する。 詳…
  9. 7月30日(日)、天羽漁業協同組合湊支所つり船部主催の第15回上総湊港伝統釣法真鯛シャクリ釣り…
  10. 山と渓谷社「改訂新版サケマス・イワナのわかる本」
    山と渓谷社は「改訂新版サケマス・イワナのわかる本」を刊行した。 北極から温帯まで、北…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る