【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2016年12月2日号

週刊へらニュース 2016年12月2日号表紙

■今週の推薦釣り場
「田名のジャリ穴(神奈川)」
年間を通して楽しめるヘラ釣りだが、もっとも難しい季節に入りつつある。寒期の釣りは管理釣り場や釣り堀でさえ、ポイントを外してしまうと釣果が得られない場合もある。まして野釣りともなればアタリオデコと言う日も珍しくない。神奈川県相模原市を流れる一級河川・相模川の河川敷にある5カ所の釣り場は水質がよく、漁協による定期的な放流で魚影の濃さは特筆もの。ここでは良型が期待できる田名のジャリ穴にスポットを当てる
〈山野正義〉
———————————–
【中面センターカラー見開き】
「熊谷充の野釣り行脚」。第21回は埼玉県寄居町にある円良田湖。11月14日から同湖は冬季仕様に様変わりし、ヘラ釣りができるのは常管(網中)桟橋のみになった。と同時に、網中に2トンの新ベラを放流。新ベラ釣りがしたかったクマちゃんには渡りに舟だが、ただ数を釣ったところで読者には「あーそうですか」で終わってしまうだろう。そこで今回はダブルに焦点を当ててみた。狙って釣れるものなのか、それとも偶然?取材日は11月18日(金)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
平場でじっくりと。明秋ひょうたん&釜虎(埼玉)
———————————–
★旭新川(千葉)で48.3センチの巨ベラ登場!!
★良型新ベラに沸く中の淵(埼玉)
★戸張誠・「上達への道しるべ」これで悩みは解消!
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2016年12月2日号11月28日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. モーリス「ハードトップTiNICKS」
    チタンコーティングとスーパータフコーティングのW処理で、強さと超耐摩耗性能を兼ね備えた進化系高…
  2. ティムコ 「ジョイントワックス」
    ロッドのジョイント部をしっかりフィットさせ、緩みやガタつきを抑える。スピゴット(印籠継ぎ)・フ…
  3. ヒロキュー 「めっちゃ喰う!」シリーズ
    【トウモロコシ】 コーンペーストをたっぷり配合したアピール力抜群のトウモロコシイエロー。中…
  4. 週刊つりニュース関西版 2017年12月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒ベラ期待大」 水温がグッと下がり、管理池や釣り堀でもヘラブナの食…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年12月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ序盤戦」 北西風が威力を増してくると、クロ釣り師にとっては待…
  6. 週刊つりニュース関東版 2017年12月15日号表紙
    ■今週の特集 「コマセマダイ」 そろそろ年末年始の釣行準備! 祝魚・マ…
  7. 週刊へらニュース 2017年12月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「大落古利根川(埼玉)」 日ごとに寒さが厳しくなり、止水域は苦戦す…
  8. 週刊つりニュース中部版 2017年12月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「沖釣り!! 寒ビラメ躍る季節」 ~人気上昇中の泳がせ釣りでトライ(…
  9. 最年少チャンピオンになった佐々木選手
    11月25日(土)、東京湾・久比里で開催された「ダイワカワハギオープン(DKO)2017」決勝…
  10. フィッシング遊
    フィッシング遊主催の「ファミリー&カップルトラウト釣り大会」が愛知県一宮市の北方・川釣…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る