【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2017年1月27日号

週刊へらニュース 2017年1月27日号表紙

■今週の推薦釣り場
「湊川(千葉)」
今年に入って晴天が多いうえ気温の変化も激しく、河川の釣りは厳しい状況が続く。そこで勧めるのが、千葉県富津市を流れる湊川。低水温でも活性が高く、良型地ベラの数釣りが期待できる。特に下流の堰が開き、水位が下がった時は狙い目。入釣ポイントは限られているものの、ヒットするのは尺上で、ツ抜けも十分可能。この時季に貴重なフィールドと言える。ここでは丹後橋上流、ヤンマー修理工場対岸からコンビニ下対岸までを紹介する。
〈APC・高田恵年〉
———————————–
【中面センターカラー見開き】
新連載「がっぷり横綱相撲」
名門・関東へら鮒釣り研究会・横綱の西田一知(マルキユーインストラクター)が登場する「がっぷり横綱相撲」ーー。決して逃げない・諦めない、手を抜かないを信条に旬の釣り場を追いかける新企画。隔月掲載でお届けする第1回は、埼玉県川越市付近を流れる新河岸川放水路での底釣りだ。一日やって5枚釣れれば御の字の状況下、西田はありとあらゆる手だてを講じる。結果は2枚だが、自らつかみ取った価値ある釣果だ。
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
西谷田川(茨城)で爆釣!!
———————————–
★オデコなし道の口沼(千葉)
★型ぞろいの間瀬湖(埼玉)
★戸張誠・「上達への道しるべ」これで悩みは解消!
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2017年1月27日号1月23日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2019年11月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「太田ヵ谷沼(埼玉)」 埼玉県鶴ヶ島市にある鶴ヶ島運動公園は、ソフ…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年11月22日号表紙
    ■今週の特集 「茨城ヒラメ特集」 鹿島 豊丸、波崎 浜べ丸 ヒラメの締め方を確認 …
  3. 週刊つりニュース西部版 2019年11月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「陸っぱりソルトゲーム」 今週のつり作戦は趣向を変えて、APC陣から…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年11月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ワカサギにハマろう」 ~シンプルながらも奥深い釣り!! 魅力は誰も…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年11月15日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ特集」 個体数が少なく、苦戦は必至の状況で始まった秋シーズン。…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年11月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 磯のフカセ釣りの中でも不動の人気を誇るクロ(メジナ)…
  7. 週刊へらニュース 2019年11月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「上の島新川(茨城)」 各地から続ぞくと新ベラ放流の便りが届き、ニ…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年11月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の船フグ本格始動」 ~ゲーム性と食味は一級品!! 老舗船宿の…
  9. 週刊つりニュース関東版 2019年11月8日号表紙
    ■今週の特集 「エリアフィッシング特集」 ヒットパターンがころころ変わり、そのゲーム性…
  10. 週刊つりニュース西部版 2019年11月8日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のチヌ釣り」 朝夕が過ごしやすくなって秋本番、近場の波止や河口、…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る