【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2017年2月10日号

週刊へらニュース 2017年2月10日号表紙

■今週の推薦釣り場
「一碧湖(静岡)」
静岡県伊東市にある一碧湖が釣れている。しかも40センチ前後の地ベラも口を使っているのだ。厳寒期のお約束と言えば中型サイズの放流物だが、サイズ的に不満な人もここなら十分満足できるだろう。釣り方はバランスの底釣りか段差の底釣り。小さいアタリをとらえて乗せたときの快感は何度やってもやめられないだろう。東伊豆には日帰り温泉施設も多い。帰りに一風呂浴びて帰宅するなんて、何てぜいたくな釣りではないだろうか
〈棚網 久〉
———————————–
【中面センターカラー見開き】
「福ちゃんのMKS(負ける気がしない)」–。ヘラは人と競うものではなく魚相手の真剣勝負。そこには一日のうちに必ずターニングポイントがある。当企画ではそれをリアルに分かりやすく福ちゃんこと福冨大祐の言葉で紹介していこう。第7回は栃木県小山市にある吉森へら鮒センターでの段差の底釣り。福ちゃんだって釣ったほう。でも隣に入った常連はもっと釣っていたんだよね。しかも同じ釣り方で…。取材日は1月24日(火)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
細井昭宏が椎の木湖で試行錯誤
———————————–
★元荒川(埼玉)で40上!
★豊英湖(千葉)が数好調!
★戸張誠・「上達への道しるべ」これで悩みは解消!
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2017年2月10日号2月6日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2017年6月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「マアジ最盛」 口周りが弱くハリ外れしやすいのに、引きは強烈! やり…
  2. 週刊つりニュース関東版 2017年6月30日号表紙
    ■今週の特集 「ルアーで、エサ釣りで! マゴチ」2~4面 ~茨城・豊丸、東京湾・弁天屋…
  3. 週刊へらニュース 2017年6月30日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「ビン沼(埼玉)」 関東で一番人気の野釣り場と言えば、まず浮かぶの…
  4. 週刊つりニュース中部版 2017年6月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「テナガエビと遊ぼう」 ~釣趣&食味ともに魅力満載(2~3面…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年6月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「夏のオフショアゲーム」 シンプルなタックルでヒットさせるまでの駆け…
  6. マゴチ00
    6月11日(日)、「第3回鹿島灘マゴチ釣り大会」が開催された。鹿島旧港と新港から15隻168人…
  7. ◎一鱗会 6月11日(日)、東京湾金沢八景の船宿で例会を開催。参加14人でシロギス総尾数の…
  8. 6月26日(月)、茨城鹿島の不動丸と植田丸で「真鯛魂レンジセッター釣行会」を開催する。 詳…
  9. 7月30日(日)、天羽漁業協同組合湊支所つり船部主催の第15回上総湊港伝統釣法真鯛シャクリ釣り…
  10. 山と渓谷社「改訂新版サケマス・イワナのわかる本」
    山と渓谷社は「改訂新版サケマス・イワナのわかる本」を刊行した。 北極から温帯まで、北…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る