【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2017年3月3日号

週刊へらニュース 2017年3月3日号表紙

■今週の推薦釣り場
「水城公園しのぶ池(埼玉)」
三寒四温を繰り返し、春の足音が聞こえる季節を迎えた。やがて桜前線の北上ともにヘラ釣りのビッグイベント・巣離れ~乗っ込みへと突入する。だが、野釣り場は冷え込みや風でオデコになる確率がまだ高い時季でもある。そこで、魚影濃く手軽に楽しめる公園釣り場をピックアップ。40センチオーバーの大型も期待できる埼玉県行田市にある水城公園しのぶ池にスポットを当てる
〈山野正義〉
———————————–
【中面センターカラー見開き】
「生井澤聡の生き生きリポート」
第30回は千葉県佐倉市にあるアートヘラ・ポンドからお届けしよう。うわさでは2月に入ってからも新ベラが口を使っているという。放流からかなりの日数が経過しているのに。ならば実際に竿を出してみようとなったわけだが、取材当日はあいにく春の嵐。正味3時間弱の釣りになってしまったが、それでも30枚の釣果中、新ベラが半分も交じった。釣り方は竿15尺両グルテンの底釣り
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
阿玉川水路(千葉)で40センチ登場
———————————–
★放流物が好調! 横利根川(佐原向地)がいいね!
★短期集中連載!「乗っ込みここを狙え!」がスタート
★戸張誠・「上達への道しるべ」これで悩みは解消!
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2017年3月3日号2月27日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース西部版 2018年10月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 秋本番。日に日に磯釣りシーンがアツくなってきた。も…
  2. 週刊つりニュース関西版 2018年10月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「管理釣り場でマス釣り」 秋は行楽のシーズン。家族でどこにいこうか迷…
  3. 週刊つりニュース関東版 2018年10月26日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ」 釣果も食味も上昇中「エサ取り名人」カワハギを取り上げる …
  4. 週刊へらニュース 2018年10月26日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「上の島新川(茨城)」 11月10日(土)、恒例の日研・全放協によ…
  5. 週刊つりニュース中部版 2018年10月26日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タルイカメタル」 ~一度は対峙してみたい憧れのターゲット!! 日本…
  6. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  7. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  8. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  9. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る