【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2017年3月24日号

週刊へらニュース 2017年3月24日号表紙

■今週の推薦釣り場
「浮戸川(千葉)」
今年は雨が少ないうえに、気温の上下動が激しい。3月中旬以降は低い予報が出ており、サクラの開花が遅れそう。乗っ込みの時期だが、まだ巣離れしていないのか、河川の釣りは思いのほかよくない。そのような状況でも型を見られるのが千葉県袖ケ浦市を流れる浮戸川だ。大型が狙えるため、地元や都心の釣り人がお忍びで通う穴場スポットになっている。ここでは中流域の栄橋~出津(でづ)橋間に絞って紹介する
〈APC・高田恵年〉
———————————–
【中面センターカラー見開き】
名門・関東へら鮒釣研究会・横綱の西田一知(マルキユーインストラクター)が登場する「がっぷり横綱相撲」。決して逃げない・あきらめない、手を抜かないを心情に旬の釣り場を追いかける。隔月掲載でお届けする第2回は群馬県藤岡市にある三名湖の舟釣りだ。数日前に0.8~1.0キロの新ベラ2.5トンが放流された同湖。中尺竿でも釣れる中、あえて21尺竿を振り深場に徹したメリットとは。取材日は3月8日(水)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
ここを狙え千葉県・十間川
———————————–
★数・型上昇静岡・一碧湖
★短期集中連載「乗っ込みここを狙え!」
★戸張誠・「上達への道しるべ」これで悩みは解消!
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2017年3月24日号3月20日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年11月15日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ特集」 個体数が少なく、苦戦は必至の状況で始まった秋シーズン。…
  2. 週刊つりニュース西部版 2019年11月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 磯のフカセ釣りの中でも不動の人気を誇るクロ(メジナ)…
  3. 週刊へらニュース 2019年11月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「上の島新川(茨城)」 各地から続ぞくと新ベラ放流の便りが届き、ニ…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年11月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の船フグ本格始動」 ~ゲーム性と食味は一級品!! 老舗船宿の…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年11月8日号表紙
    ■今週の特集 「エリアフィッシング特集」 ヒットパターンがころころ変わり、そのゲーム性…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年11月8日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のチヌ釣り」 朝夕が過ごしやすくなって秋本番、近場の波止や河口、…
  7. 週刊へらニュース 2019年11月8日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「田貫湖(静岡)」 まもなく紅葉の季節となる静岡県富士宮市にある田…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年11月8日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イワシ泳がせのヒラメ釣り待望の開幕」 ~冬は別格!! 肉厚の白身に…
  9. 週刊つりニュース関東版 2019年11月1日号表紙
    ■今週の特集 「ショウサイフグ」 魚影濃く型も文句なし!ズッシっとくる重みがたまらない…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年11月1日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タルイカメタルに挑戦!」 ~まずはベイトタックルで臨むのが妥当!!…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る