【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2017年10月20日号

週刊へらニュース 2017年10月20日号表紙

■今週の推薦釣り場
「新木水路(千葉)」
日を追うごとに秋が深まり、釣りをするには最高の季節となった。そこで注目したいのが千葉県柏・我孫子の両市を流れる新木水路だ。田園地帯を走る幅の狭い水路だが魚影が濃くてウキはよく動く釣り場。農繁期が終了したこれからは、落ち着いた雰囲気で楽しめる。短竿でいいので、ビギナーにもオススメ。都心部からほど近い癒しスポットで、のんびりとアツくなろう
———————————–
【センターカラー】
「釣果アップの決め手」–。第58回はオーナー・インストラクターの岡田清にウルトラオーソドックスな底釣りについて話を聞いた。岡田と言えばバリバリのトーナメンターであり、常に勝負の世界で生きてきた感がある。ところが好きな釣りは?の問いに「底釣りです」ときっぱり。だがそこはいまだ〝現役〟の岡田だ。のんびり構えるのかと思いきや、エサにハリスにとあの手この手を繰りだした。釣り場は神奈川県厚木市にある厚木へら鮒センター。取材日は10月9日(月・祝)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
三名湖(群馬)
———————————–
★ホソが面白い、矢良川新堀(千葉)
★紅葉の美鈴湖(長野)
★八間川は健在(千葉)
★戸張誠・「上達への道しるべ」これで悩みは解消!
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2017年10月20日号10月16日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2017年10月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「コマセマダイに挑戦」 秋の船釣りシーズンもたけなわ。狙い物多彩なこ…
  2. 週刊つりニュース関東版 2017年10月27日号表紙
    ■今週の特集 ~アマダイ鮮烈~腰越・池田丸 2代目アングラーズアイドルそらなさゆりが …
  3. 週刊へらニュース 2017年10月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「円良田湖(埼玉)」 埼玉県寄居町にある円良田湖が秋の好機を迎えて…
  4. 週刊つりニュース中部版 2017年10月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカダ&カセで狙う秋のクロダイ快釣」 ~数狙え良型も出る最…
  5. 週刊つりニュース西部版 2017年10月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋本番の磯クロ釣り」 秋は足早に深まり、やがて冬へと移行&hell…
  6. モーリス 「アバニ・シーバスPE・スーパーセンシティブ LS8・フルキャスト」
    8本よりの超低伸度PEアバニシーバス(スーパーセンシティブ)にロングディスタンス対応の200メ…
  7. ウエルエフ 「エコギア熟成アクア・活アジコムシ」
    ルアーとエサの概念を破壊した「エコギア・アクア」を、よりエサに近いポジションで、さらなる釣果を…
  8. PP-130PX4 001
    普通ワゴン車やミニバンなどの荷室にすっぽり積み込めるFRP4分割組み立て式のスモールボート20…
  9. 快晴で絶好の釣日和
    「震災復興第4回日立沖真鯛釣り大会」は先月開催予定だったがシケのため順延。10月9日(月・祝)…
  10. 天龍
    長野県・平谷村の平谷湖フィッシングスポットでは、ロッドメーカー天龍による「トラウトロッド、フラ…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る