【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2017年11月17日号

週刊へらニュース 2017年11月17日号表紙

■今週の推薦釣り場
「新河岸川放水路(埼玉)」
気温・水温の低下とともに厳しい釣りになって人数が減るビン沼に対し、埼玉県川越~ふじみ野~富士見の3市を流れる新河岸川放水路は人気が急上昇する釣り場だ。川幅は15~20メートルほどと、それほど広くないので天候の影響は受けにくく、南北が土手になっているので季節風にめっぽう強いのが特徴。まさに冬本番の有望釣り場だが、本番前の秋口も面白い釣りが楽しめるので紹介する
〈APC・皆川延康〉
———————————–
【センターカラー】
「釣果アップの決め手」–。第59回はオーナー・インストラクターの萩野孝之が千葉県市原市にある高滝湖での大型釣りにチャレンジする。型モノ狙いには季節外れなのは百も承知。しかし今回は直近で大雨が降った。秋でも増水すれば大型が接岸することは珍しくない。ところがそこに大きな落とし穴。増水を見込んだはずなのにまさかの減水。魚の気配は薄く、正直オデコ覚悟のデンジャラス取材となってしまった。取材日は10月31日(火)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
細井昭宏in隼人大池(埼玉)
———————————–
★市野川(埼玉)は型ぞろい
★土浦新川(茨城)が急上昇
★地ベラ強引の三島湖(千葉)
★戸張誠・「上達への道しるべ」これで悩みは解消!
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2017年11月17日号11月13日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年9月27日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ特集第二弾」 名手たちの釣行取材や最新アイテム 本紙お勧め…
  2. 週刊つりニュース西部版 2019年9月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 ギラリと光を反射させながらファイトするその正…
  3. 週刊へらニュース 2019年9月27日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「鳥羽井沼自然公園の池」 台風の影響などで気温の高い日はあるものの…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年9月27日号表紙
    ■今週のつり作戦 「お手軽&低予算で楽しもう!! 堤防型釣り堀」 ~マダイやハマチに加…
  5. 2020_つり手帳
    2020年版『つり手帳』好評発売中→http://tsurinews.co.jp/p…
  6. 週刊つりニュース関東版 2019年9月20日号表紙
    ■今週の特集 「カワハギ特集第一弾」 名手たちの釣行取材や最新アイテムなどを紹介 …
  7. 週刊へらニュース 2019年9月20日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「新木水路」 朝晩は秋の気配を感じるようになり、猛暑に泣かされてい…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年9月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「多彩なターゲット魅力!! ウタセ五目の季節」 ~お手軽・釣って良し…
  9. 週刊つりニュース西部版 2019年9月20日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋アオリイカのエギング」 ずばり、秋アオリイカは数狙い。港や波止、…
  10. 週刊つりニュース関東版 2019年9月13日号表紙
    ■今週の特集 「キハダ・カツオ」 先月、コマセでの釣り方が解禁になった相模湾のキハダ・…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る