【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2018年3月30日号

週刊へらニュース 2018年3月30日号表紙

■今週の推薦釣り場
「丸堀(埼玉)」
気温の上昇とともに巣離れが始まると、各釣り場はいよいよ春釣り本番。埼玉県さいたま市にある荒川旧川・丸堀も良型が顔を出すシーズンだ。尺2寸がアベレージサイズの同池だが、時として40センチオーバーの大型が交じることも。巣離れ・乗っ込みに向かう大型ベラの強烈な引き味を楽しめる絶好のチャンス到来だ
〈APC・皆川延康〉
———————————–
【センターカラー】
さらに1枚を上乗せするためのノウハウを名手たちが提案する「次の一手」–。第37回はシマノインストラクター・伊藤さとしが舟での底釣りをガイドする。釣り場は山梨県富士河口湖町にある精進湖・赤池地区。深場エリアのコタツロープで地ベラが釣れているとの情報で乗り込んだ伊藤が継いだ竿は22・5尺。21尺竿いっぱいで底に届くのに1.5尺の余裕を持たせたのには確かな理由付けがあった。取材日は3月10日(土)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
神之池(茨城)で43センチ頭に40センチ級を10枚
———————————–
★短期集中連載「乗っ込み最前線」
★梶無川(茨城)が急上昇
★戸張誠・「上達への道しるべ」これで悩みは解消!
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2018年3月30日号は3月26日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯グレの気配」 秋が深まるにつれうるさかったエサ取りも次第に少な…
  2. 週刊つりニュース中部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋のウタセマダイ攻略」 ~エサの刺し方が最大のキーポイント!! 「…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年10月19日号表紙
    ■今週のつり作戦 「秋磯クロ釣り」 さあ、秋磯のクロの季節がやってきた。今回の「今週の…
  4. 週刊へらニュース 2018年10月19日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「潮来前川(茨城)」 不安定な陽気が続くもののようやく暑さが落ち着…
  5. 週刊つりニュース関西版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「タイラバ秋の陣」 シンプルでライトなアイテムで手軽に良型マダイを狙…
  6. 週刊つりニュース西部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「大分沖・船タチウオ」 現在、大分沖の船釣りで脚光を浴びているのがタ…
  7. 週刊つりニュース関東版 2018年10月19日号
    ■今週の特集 「落ちハゼ」 これからがシーズンになっていく落ちハゼの釣り。 身近な…
  8. 週刊へらニュース 2018年10月12日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「亀山湖(千葉)」 あまり知られていないが、実は秋も大型の好シーズ…
  9. 週刊つりニュース中部版 2018年10月12日号表紙
    ■今週のつり作戦 「伊勢湾の沖釣りは旬魚満載!! 秋のウタセ五目」 ~釣れた魚は全て本…
  10. 週刊つりニュース関西版 2018年10月5日号表紙
    ■今週のつり作戦 「痛快! 磯のイシダイ釣り」 秋は磯の底物が荒食いする季節。アタリも…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る