【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2018年7月13日号

週刊へらニュース 2018年7月13日号表紙

■今週の推薦釣り場
「西湖(山梨)」
関東地方が早くも梅雨明けした。平地では連日最高気温が30度越えを記録しているが、山梨県南都留郡富士河口湖町にある西湖ならそんな不快感とは無縁に釣りができる。標高900メートルの世界はダテではなく、朝はジャンパーがいるほど涼しい。湿度も低いので、まさに湖上は極楽。これで良型の数釣りもできるのだから、多少の移動距離は問題にならないはず。今回は風に強く舟着けロープも豊富なエリア・根場地区に的を絞ってガイドする
〈熊谷充〉
———————————–
【センターカラー】
「こうすれば釣れる」。釣りに絶対はないが、そこをあえてモーリスフィールドテスターの杉山達也にやってもらう。抜群の釣技と解説力を持つ彼の言葉に耳を傾ければ、きっとレベルアップを図れるはず?釣り場は問わない。管理だろうと野だろうと、その日のキーポイントを杉山の洞察力とつたない記者の活字で紹介しよう。第3回は茨城県結城郡八千代町にある筑波流源湖での良型狙い。釣り座は事務所前桟橋(自由池)。取材日は6月24日(日)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
清遊湖(千葉)細井昭宏がペレ宙で良型揃える
———————————–
★精進湖・赤池(山梨)は数釣り好調
★群馬の水郷(群馬)は短時間でツ抜け
★切所沼(埼玉)がオール尺上
★戸張誠・「上達への道しるべ」これで悩みは解消!
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2018年7月13日号は7月9日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2018年11月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アオリイカ本番ヤエン釣法炸裂」 アオリイカの2大釣法とも言える、エ…
  2. 週刊つりニュース関東版 2018年11月23日号表紙
    ■今週の特集 「ヒラメ」 12月から待望の広域解禁を迎えるヒラメ。 ひと足早く部分…
  3. 週刊つりニュース西部版 2018年11月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「陸っぱりソルトゲーム」 陸上ではじわじわと冬が近づいてきているが、…
  4. 週刊へらニュース 2018年11月23日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「元渕江公園の池(東京都)」 都内にあるイチョウの木が黄色に染まり…
  5. 週刊つりニュース中部版 2018年11月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「奥深きイワシの泳がせで狙え!! ヒラメ盛期」 ~冬の沖釣り人気ター…
  6. 週刊つりニュース関西版 2018年11月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船カワハギ好機」 関東では古くから人気の船カワハギだが、ここ数年は…
  7. 週刊つりニュース西部版 2018年11月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「磯クロ釣り」 磯のフカセ釣り人気ナンバーワンのターゲットのクロ。秋…
  8. 週刊へらニュース 2018年11月16日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「川口沼(千葉)」 立冬を過ぎ、各地の釣り場で釣果に陰りが見え始め…
  9. 週刊つりニュース関東版 2018年11月16日号表紙
    ■今週の特集 「テンヤマダイ」 大型も交じり、ゲストが多彩で土産も沢山。 初心者か…
  10. 週刊つりニュース中部版 2018年11月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船フグの季節到来」 ~カットウ&食わせで攻略!! 釣って良…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る