【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2018年11月2日号

週刊へらニュース 2018年11月2日号表紙

■今週の推薦釣り場
「城沼(群馬)」
群馬県館林市にある城沼。春の乗っ込みシーズンばかり脚光を浴びるが実は晩秋も好機がある。春ほどの大型は望めないが、それでもいい日には40センチ超が出る。アベレージは30~35センチ。ひれピンの美ベラとタチ70センチ前後で勝負するのだから、やり取りもスリリングだ。今年は猛暑の影響でシーズンインが遅れ気味だが、確実にその時は近づいてきている。
〈伊藤さとし〉
———————————–
【センターカラー】
「生井澤聡の生き生きリポート・新利根川(茨城)」
第40回は茨城県稲敷市を流れる新利根川の陸っぱり。佐原向地の中では人気度が高い釣り場だが、流れがあり敬遠する人も多い。「ドボンじゃつまらない」。そんな声に応えて生井澤がハリスオモリの釣りをガイドしてくれたぞ。触りが出ればトップが戻るのでリズム的にはバランスの底と何ら遜色ない。秋風のなか、ポツポツとアタリを拾う釣りも面白いものだ。取材日は10月22日(月)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
土浦新川(茨城)で美ベラ浮上
———————————–
★数釣り好調三島湖&豊英湖(千葉)
★相模川水系・上郷のジャリ穴(神奈川)に期待
★戸張誠・「上達への道しるべ」これで悩みは解消!
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2018年11月2日号は10月29日(月)発売 
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関西版 2019年1月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グレ盛期へ」 例年より海水温が高いままシーズン入りした今年の寒グ…
  2. 週刊つりニュース西部版 2019年1月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グロ釣り」 今週のつり作戦は、シーズン本番に突入した磯の寒グロの…
  3. 週刊つりニュース関東版 2019年1月18日号表紙
    ■今週の特集 「フィッシングショー」 釣り業界最大級のイベントであるフィッシングショー…
  4. 週刊つりニュース中部版 2019年1月18日号表紙
    ■今週のつり作戦 「アマダイ講座」 ~冬の沖釣り最高の押しメン!! 与件考え好釣果を目…
  5. 週刊へらニュース 2019年1月18日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「明善谷沼(埼玉)」 埼玉県東松山市にある明善谷沼が、この時期にし…
  6. 週刊へらニュース 2019年1月11日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「熊谷充・野守の池(静岡)」 関東に比べて確実に温暖な静岡にあって…
  7. 週刊つりニュース関西版 2019年1月11日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒グレ狙い目」 そろそろ寒グレシーズンは本格化の兆し。良~大型が狙…
  8. 週刊つりニュース西部版 2019年1月11日号表紙
    ■今週のつり作戦 「寒ブリ」 冬季、沖の船釣りで脚光を浴びるのが寒ブリ。パワフルな手応…
  9. 刊つりニュース関東版 2019年1月11日号表紙
    ■今週の特集 「メジナ」 磯釣りの花形ターゲットをクローズアップ 南房や相模湾・江…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年1月11日号表紙
    ■今週のつり作戦 「冬はベイエリアで手軽に楽しく!! 陸っぱりロックフィッシュ」 ~狙…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る