【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2019年2月1日号

週刊へらニュース 2019年2月1日号表紙

■今週の推薦釣り場
「九頭竜沼(埼玉)」
埼玉県東松山市にある九頭竜沼は、周囲80メートルほどの小ぢんまりした釣り場。周囲に桟橋を設置しているため、パラソルを使用しなければスノコや釣り台は不要なので、手軽に楽しむことができる。毎年放流が行われて魚影が濃いうえ比較的型が小さいので、冬場でも口を使うヘラが多い
〈APC・若松恵治〉
———————————–
【センターカラー】
「棚網久はこう釣る」–。第21回は群馬県館林市を流れる鶴生田川。城沼へと注ぐ水深の浅い川だが、冬期は本湖から良型が上ってくる釣り場として知られている。だが放流もなく魚影も薄いので、アタリオデコは日常茶飯事。キレイな魚が1枚でも出てくれればと、そのチャンスをひたすら待つ。棚網の釣りに気負いや焦りは一切ない。アタらない時間にしっかり息抜きして、気配が出てきたら集中力を高めるのみだ。取材日は1月12日(土)
〈本紙・関口〉

【終面カラー】
早霧湖(静岡)の桟橋で長竿底釣り
———————————–
★円良田湖(埼玉)本湖で16枚
★青山落しは半日で10枚
★相模川&中津川水系(神奈川)はウキ活発
★伊藤さとし・「第8回プライムフィッシング」
~迷ったらチョウチンセット(1)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2019年2月1日号は1月28日(月)発売
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊へらニュース 2019年3月22日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「備前川(茨城)」 今年は寒暖差が激しく、2月上旬は大寒波襲来、中…
  2. 週刊つりニュース関東版 2019年3月22日号表紙
    ■今週の特集 「ヤリイカ結実」 茨城や外房など各地で好釣果の続いているヤリイカ。釣趣も…
  3. 週刊つりニュース関西版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「花見カレイ釣りごろ」 関西圏でもそろそろ早咲きのサクラが咲き始める…
  4. 週刊つりニュース西部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「船イサキ釣り」 今週のつり作戦は、春から夏にかけて船釣りファンを楽…
  5. 週刊つりニュース中部版 2019年3月22日号表紙
    ■今週のつり作戦 「バチ抜けシーバス」 ~入門に最適!! 春の激熱パターン(2~3面)…
  6. 週刊へらニュース 2019年3月15日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「花室川(茨城)」 琵琶湖に次いで、日本で2番目の湖面積を誇るのが…
  7. 週刊つりニュース西部版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「フカセPE釣法」 今週のつり作戦は、フカセ釣りに新風を吹き込んだP…
  8. 週刊つりニュース関東版 2019年3月15日号表紙
    ■今週の特集 「イサキ好発進」 ついに開幕した南房のイサキ。 これから初島沖など各…
  9. 週刊つりニュース関西版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「チヌカカリ釣り本領」 いよいよチヌの乗っ込みシーズンがやってきた。…
  10. 週刊つりニュース中部版 2019年3月15日号表紙
    ■今週のつり作戦 「沖釣り!! イワシ泳がせ五目」 ~高級根魚を狙い撃ち(2~3面) …

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る