【紙面ダイジェスト】 週刊へらニュース 2019年2月22日号

週刊へらニュース 2019年2月22日号表紙

■今週の推薦釣り場
「北本総合公園の池(埼玉)」
立春が過ぎ、ヘラ釣りのビッグイベントと言える巣離れ~乗っ込みの季節を迎える。水温が上昇すると手軽に楽しめる公園内の魚も動きだす。今回紹介する釣り場は埼玉県北本市にある北本総合公園の池は、定期的に新ベラが放流されている。そのため公園内にある釣り場のなかで、トップクラスと言えるほど魚影が濃いぞ
〈山野正義〉
———————————–
【センターカラー】
「第13回NEOスタンダード・内島康之」武蔵の池(埼玉)
2月はヘラの活性が一年でもっとも低下する時期。アタリは極端に減って釣り人を悩ませる。それでも「チャンスは少ないですが、この時期ならではの楽しみもあります」と前向きに話すのはウッチーこと内島康之(マルキユーインストラクター)。「厳寒期に有効な釣り方と言えば段差の底釣りですが、もうひとつおさえておきたい効果的なのが新ベラ狙い」。時期が遅いのでは? と思われるかもしれないが、「新ベラの特徴を考えればこの時期も乗り越えられます」と言うウッチーの“沖底両グルテン"に迫る
〈本紙・宮根〉

【終面カラー】
都心の釣り場大横川親水公園、隅田公園(東京)
———————————–
★豊英湖(千葉)で66枚
★特別企画APCが解説するオススメのエサ配合
★伊藤さとし・「第11回プライムフィッシング」
~迷ったらチョウチンセット(4)
———————————–
一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください
2019年2月22日号は2月18日(月)発売
300円(本体価格278円)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

  1. 週刊つりニュース関東版 2019年8月30日号表紙
    ■今週の特集 「ボート清爽」 自ら舵を取り大海原へGO! あのポイントもこのポイン…
  2. 週刊へらニュース 2019年8月30日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「北利根川(茨城)」 この時期の平場は酸欠や水質に悩んでいる場所が…
  3. 週刊つりニュース中部版 2019年8月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「ハゼと遊ぼう」 ~万能なチョイ投げがお勧め!! 釣った後のお楽しみ…
  4. 週刊つりニュース西部版 2019年8月30日号表紙
    ■今週のつり作戦 「波止サビキ釣り」 家族や仲間、あるいは釣りの初心者を連れて釣りを楽…
  5. 週刊つりニュース関東版 2019年8月23日号表紙
    ■今週の特集 「ボートハゼ」 大人も子どもも夢中になるボートハゼ。シンプルタックルで楽…
  6. 週刊つりニュース西部版 2019年8月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「イカメタルゲーム」 近年、爆発的人気を呼んでいる「イカメタルゲーム…
  7. 週刊へらニュース 2019年8月23日号表紙
    ■今週の推薦釣り場 「小櫃川(千葉)」 梅雨明け以降、連日のように真夏日が続いている。…
  8. 週刊つりニュース中部版 2019年8月23日号表紙
    ■今週のつり作戦 「日本海イカメタルゲーム熱気充満」 ~ターゲットはマイカ(ケンサキイ…
  9. 週刊つりニュース関東版 2019年8月16日号表紙
    ■今週の特集 「イシナギ激釣」 アブラボウズ、カンナギ、モロコなどと肩を並べる大型魚イ…
  10. 週刊つりニュース西部版 2019年8月16日号表紙
    ■今週のつり作戦 「晩夏の船釣り」 海の中はまだまだ夏模様! 日中の日差しに釣行に二の…

つりニュースについて

『週刊つりニュース』は、全国4本社体制で各エリアの最新釣り情報をお届けしている"釣り専門新聞"です。また、姉妹紙『週刊へらニュース』も発行しています。すべてのエリアを含めた協定店の数は、業界最大級。沖釣り、磯釣り、堤防、波止、淡水小物、渓流、アユなど、エリアや時季によってさまざまなジャンルの情報を発信しています。
ページ上部へ戻る